本と旅とやきもの
内外の近代小説、個人海外旅行、陶磁器の鑑賞について触れていき、ブログ・コミュニティを広げたい。
 


Weblog / 

 5月18日はことばの日。「こ(5)と(10)ば(8)」と語呂合わせによる。言葉について考えなさいということのようだ。

 最近、漢字を忘れるようになった。市民講座などで感想文を綴るとき、的確な言葉であるはずの漢字を書けない。それで別の表現に改めようと往生する。
 最近は、電子辞書を持っていないので、小型の辞書を携帯することにしている。意味を調べるのではなく、漢字の確認である。まことに情けない。

 普段、ワープロの世話になっている。このため筆順もへったくれもない。自ら筆順どおりに書くから漢字は記憶にとどめるのだ。ワープロ入力は漢字をつかさどる脳の働きを退化させるようだ。もちろん、老化によって漢字の書き方も忘れるけれど。

 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 定年制 公平性 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL