歌う。講談師 川本三栄子 の応援ブログ 

「大和路らぷそでぃ」でおなじみ奈良県出身の歌手。また講談・浪曲等の「語り芸」でも活躍中。全国に向かって応援しています。

大淀町の龍王山光明寺で、親鸞聖人と妻恵信尼さまの講談を

2016-10-17 07:46:25 | 日記
10月16日(日)大淀町下市の浄土真宗 龍王山光明寺の "報恩講法要" に川本三栄子さんが
講談「若き日の親鸞聖人」と「親鸞聖人の妻 恵信尼さま」を口演しました。
、初めて聴く宗祖にまつわるお話に、皆様有意義なひとときを過ごされました。
懇談後は歌の披露。「大和路らぷそでぃ」では、同寺の住職さんが音楽家でもあって
女性コーラスグループが登場、川本三栄子さんと一緒に歌われ、本堂はなごやかな雰囲気に包まれました。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オープニングで一気に盛り上... | トップ | 奈良県立美術館で講談を予定 ! »

あわせて読む