歌う。講談師 川本三栄子 の応援ブログ 

「大和路らぷそでぃ」でおなじみ奈良県出身の歌手。また講談・浪曲等の「語り芸」でも活躍中。全国に向かって応援しています。

器用な川本三栄子さん

2017-08-13 16:28:49 | 日記

お盆に入りました。 先に紹介しましたが、川本三栄子さん、
本日(8/13)王寺町健民グランドで開催される夏祭りで
「歌謡ショー」(18:00~)に出演されます。

川本三栄子さん、資料を整理されていたら岡千秋さん作曲の
「おんな東海道」の当時のPR資料が出てきたとか。
大衆音楽祭の全国大会で優勝し歌手の道へ進んだ第2作です。
そして一昨年発表した「いい旅だった」では自らが作曲。

一方、歌以外に浪曲や講談にも取り組まれてきました。
浪曲そのものは喉を痛められて現在は機会が少ないですが、
歌謡浪曲「長崎の鐘」は今でも人気を博しています。
講談師(旭堂さくら)としては「古典講談」の他、
オリジナルの「奈良講談」や「仏教講談」を開拓し、
日本全国で公演、人気を博しています。

これらは見える部分のことですが、川本三栄子さんは音響機器、
パソコン、スマホにも大変精通されていて、色々な資料づくりや
コミュニケーションのツールとして駆使されています。

お盆とは関係ありませんが(笑)、「器用な川本三栄子さん」
ということでも応援させて頂いております。





















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川本三栄子さん 真夏も大忙し | トップ | 8/13(日) 王寺町夏祭りに »

日記」カテゴリの最新記事