歌う。講談師 川本三栄子 の応援ブログ 

「大和路らぷそでぃ」でおなじみ奈良県出身の歌手。また講談・浪曲等の「語り芸」でも活躍中。全国に向かって応援しています。

お客様の声(歌)

2017-04-23 08:39:17 | 日記
川本三栄子(旭堂さくら)さんのステージを見て、会場の皆様はどのように
感じられているのでしょうか。
アンケートや直接お聞きした声の一端をご紹介します。

その1 ~歌手として~
「♪長崎の鐘 を聴いて泣けてきました」
「川本さんのハワイアン、とても素敵、CD欲しいです」
「低音から高音まで、本当に七色の声です」
「着物からドレスへの早変わりはにはびっくり。素敵でした」
「丹念に客席を回られてますね」
「着物もドレスもとても良くお似合いで、歌と併せて楽しみのひとつ」
「凄く遠くまで通る声ですね。
「歌は語れ」とよくおっしゃてますが、本当ですね。
「あんなに沢山歌って、しんどくないんですか」
「♪大和路らぷひでぃ あちこちで"良く知ってます"と耳にします。
「歌と歌の間のお話がとても楽しいです」

川本三栄子さんの歌手としての歩みは、川本三栄子オフィシャルホームページ
で紹介されています。
ここをクリックしてください









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川本三栄子さん、冴えわたる歌唱 | トップ | お客様の声(講談) »

日記」カテゴリの最新記事