全日本少年少女合気道錬成大会 平成29年7月15日~16日

2017-07-16 11:00:00 | 合気道

恒例の日本武道館での「全日本少年少女合気道錬成大会」に正勝会・西大和会としてそれぞれ参加するために新大阪から11時30分発のぞみに乗って22名で東京に向かった。

正勝会は、カズマ君、ナゴミ・ハルカちゃん、16日の日本武道館で直接参加するゴウ・ユイ君 5名       引率並びに大会指導員は植田和美さんの6名

西大和会の大会指導員・引率は安田悦司さん、中学生はヒビキ・ユウト・マナト・イツク君 4名、小学生は、ケイジ・アユム・セイタ・フウカ君、ユウカ・マヒロ・リリコ・ワカ・カザメ・アスナ・テンカ・ハルナちゅん 12名 合計 17名

東京でみんなの世話をしてくれた前田敏章さんと私を含めて 合計 23名の参加となり、児○さんお母さん、祖父母さん、セイタ君の叔母さんが日本武道館に来てくれた。

15日は、子供たちとデニィシィに向かった。新幹線を楽しみ、舞浜に向かった。前田さんが待っていてくれた。

                                    

入場し、地球儀の噴水で集合写真を撮り、子供たちは集団で自由行動。夕食の6時まで園内を子供たちは楽しんだろう。勿論私は、レストランで休憩していた。

                                                                 

夕食はカレーレストラン、子供たちは思い思いの食事を楽しんだ。

夜は、ショウタイム。船の上での花火の打ち上げ、踊りを楽しんだ。今年は閉園の11時まで時を過ごした。バスで宿舎である東武ホテルレバンド東京に入った。子供たちはすぐに就寝したことだろう?(そうでもなかったようだが…)

16日朝7時30分から朝食、様々な沢山の食材に子供たちは楽しんでくれたようだった。

9時30分頃日本武道館に到着。前田さんが来てくれていた。11時の開会式に子供たち全員が参加した。錬成では5年6年は3部で、中学生は4部で全国の子供たちと合気道を稽古してくれた。

                                                                   

その後演武の部、正勝会は前田さんも演武の場に入り3組で演武を、6月まで各道場で稽古した姿を精一杯見せてくれた。

西大和会は、中学生4人、小学生12名の16名で行ってくれた。なかなか全体で演武稽古ができなかったが、小学生から何回も参加している中学組が中心になっていい演武をしてくれた。

          

 

演武終了後新幹線の時間が迫っていたので東京駅に到着、前田さんが最後まで見送りに来てくれ、一人一人に土産のお菓子をくれた。ありがとうご苦労様でした。

新大阪まで楽しい思い出を子供たちは作ったと思う。皆さんご苦労様でした。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤井寺道場 平成29年7月16日... | トップ | 子ども合気道教室と八尾道場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。