沖縄の話 Jom Jelajahi Malaysia!

沖縄の歴史と文化、培われた知恵を学ぶブログです。

新幹線の登場

2016-10-19 10:57:31 | 交通

1964年10月1日、東京から新大阪間に世界初の超高速鉄道・東海道新幹線が開業しました。
最初に走り始めたのが『0系』



それから新幹線の車両は100系・300系・500系・700系へと進化しました。
そして現在N700系時代を迎えています。


上の写真は、2003年に引退した100系

上の写真は2012年に引退した300系


東海道新幹線を走る列車は全て16両編成、座席定員1323人に統一されています。


現在も活躍している700系


最新のN700系


日本の新幹線の技術の高さは、最先端の技術を用いる事ではなく、従来の技術の組み合わせにある。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニャーKB48 | トップ | 日本全土を走る新幹線 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。