独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

釜山の日本総領事館前に「少女像」 市民団体らが仮設置

2016年12月28日 | 政治社会問題
釜山の日本総領事館前に「少女像」 市民団体らが仮設置
朝日新聞デジタル 12/28(水) 14:44配信

 韓国・釜山市の大学生や市民団体が28日、旧日本軍の慰安婦を象徴する「少女像」を釜山の日本総領事館前に仮設置した。撤去させようとする警察当局などと市民団体側がにらみ合っているという。

 大学生や市民団体は当初、31日に設置を計画していた。釜山市側が認めていなかったため、日韓両政府による慰安婦問題の合意から1年になる28日に強行した。(ソウル=東岡徹)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 兵庫県小野市は、生活保護費... | トップ | 人類のがん細胞、,,シナが... »
最近の画像もっと見る

政治社会問題」カテゴリの最新記事