独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

規則を守った人間がバカを見る国、、フィリピン

2017年07月19日 | フィリピン永住生活、、天国か地獄かな
規則を守った人間がバカを見る国、、フィリピン


流石は、ろくでもない国のフィリピンである!!


地方政府が、旅客運送事業のライセンス(フランチャイズ)の売買名義変更を禁止して何年か経つが、この間、原住民共が売買をして名義はそのままで弁護士を使い<<特別理由書類=他人が変わって更新などをする>>事をしていたそうだ。

それを当局が、調査して、、、、

これでどうするのか?

と思っていたら<<トンデモナイ、名義変更を追認したのだ!!!>>


うちは順法精神で不正などしない=以来増車を止めてるのだ。


ところが不正していた連中を追認するという<<トンデモナイ>>処理をした!!!!


まさに正直者がバカを見る国!!!

それが後進国フィリピンだ。


全く信用できない!!!




本当にクソBankが倒産して地獄を味わって、、、生きるために事業をしてきたが<<子供も大学に入れた>>

またしても不当な政府の法処分である。

不思議なのは一切フィリピン人が、こうした違法な立法に対して訴訟を起こさない。

まあ、、訴訟費用もなかれば、地方政府に暗殺されるからな、、、、


まだ中央政府のほうがマトモなところがあり<<地方政府は支配した連中がやりたい放題で〉〉プロテストすれば殺される。


俺も相当本件で怒りだ<<鏡見て人相が変わってる>>



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓮舫氏、日本国籍を開示=台... | トップ | Japaneseは、海外で暮らせな... »
最近の画像もっと見る

フィリピン永住生活、、天国か地獄かな」カテゴリの最新記事