独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

中国公船の航行 領海内で初確認

2017年07月16日 | 政治社会問題
先日は、中国の情報収集軍艦が堂々と津軽海峡を抜けていった!!

最早、尖閣上陸は時間の問題で、さらに、沖縄どころか二ホン本土も侵略の具体的な対象だ。




翁長や蓮舫民進党、共産党や福島瑞穂社民党などは<<熱烈歓迎の旗を持ち出迎えるだろう>>




中国の公船が、長崎県の対馬沖と福岡県の沖ノ島沖に一時侵入した。この海域で、中国公船の領海内での航行が確認されたのは、初めてとなる。
第7管区海上保安部によると、15日午前11時50分ごろ、長崎・対馬市南西の日本の領海に中国公船が入った。
巡視船が中国公船に対して、無線で領海を出るよう呼びかけたところ、中国公船はおよそ30分後に領海を出たという。
そのおよそ3時間半後の午後3時50分ごろ、中国公船2隻が福岡・宗像市の沖ノ島の北およそ19kmの日本の領海に侵入しているのを、巡視船が確認した。
1隻は、対馬沖で確認された船と同じ船だという。
日本海のこの海域で、中国公船による領海内の航行が確認されたのは、初めてとなる。


plusα | 2時間前
30分間は警告してても出てかなかったんですよね?航行の必要がない外国船籍の船舶が領海を侵犯してたら取り締まりの対象でしょ?海上保安庁の特殊警備隊を完全武装で突入させて拿捕して下さいよ。なんの為に我々は高い税金払ってるんだか訳がわからなくなります。逆に日本の巡視船が通告もなく中国の領海に勝手に入り込んで警告30分も無視して航行してたらどうなるか…。
105
1
返信1
liberty11235639 | 3時間前
「極めて遺憾です」「厳重に抗議しました」のフレーズは耳にタコができるほど聞いてきたよ。今回は何て言うのかな?
81
4
返信0
nyo***** | 2分前
何故拿捕しない?
4
0
返信0
for***** | 1時間前
ナメられ過ぎ



中国公船が領海侵入=今年18回目―沖縄・尖閣沖
7/10(月) 11:39配信 時事通信
 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で10日、中国海警局の「海警」4隻が日本の領海に侵入し、約1時間40分航行した。

 中国公船の領海侵入は6月26日以来で、今年18回目。

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、海警「2166」「2302」「2307」「2502」が午前10時20~35分ごろ、魚釣島北北西の領海に侵入。同11時45分~正午ごろ、同島の西南西で領海を出た。 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松居一代、船越とのツーショ... | トップ | 対馬沖と沖ノ島沖で領海侵入... »
最近の画像もっと見る

政治社会問題」カテゴリの最新記事