独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

教育勅語活用「懸念ない」=菅官房長官

2017年04月04日 | 政治社会問題
教育勅語活用「懸念ない」=菅官房長官
時事通信 4/3(月) 13:04配信

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、憲法や教育基本法に反しない形での教育勅語の教材活用を否定しないとした政府答弁書について、「親を大切にとか、兄弟姉妹仲良くとか、教育上支障のないことを取り扱うことまでは否定しない。適切な配慮の下、教材使用自体に問題はない」と説明した。

 その上で「懸念は生じないと考えている」との認識を示した。 




日本民族などは、所詮、器用な馬鹿なので、ファシズムしか統率ができない。

欧州人のような個人のとうやなどできないアジア民族。


未熟な民族ほど、独裁=必要。

日本民族など器用なだけ。


日本人の顔を見てみろ、、、本当に間抜け面している!!!!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糞nhkの<<すくすく子育... | トップ | 日本で飼い殺しか?海外で生... »
最近の画像もっと見る

政治社会問題」カテゴリの最新記事