独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

不倫騒動があぶりだした 渡辺謙と南果歩“仮面夫婦”の現実

2017年04月01日 | 芸能ニュース


不倫騒動があぶりだした 渡辺謙と南果歩“仮面夫婦”の現実
日刊ゲンダイDIGITAL 4/1(土) 9:26配信

不倫騒動があぶりだした 渡辺謙と南果歩“仮面夫婦”の現実
熟年離婚一直線か?(C)AP
「謙さんの事務所の方から、このご夫婦の素晴らしい話を聞いているから、この2人はビクともしないんじゃないの?」

 週刊文春が報じた俳優・渡辺謙の不倫スキャンダルに対しこうコメントしたのは、フジテレビ系「とくダネ!」MCの小倉智昭。しかし、以下のエピソードを小倉はどう聞くのだろう。

 ともにバツイチだった渡辺と女優の南果歩(53)は05年に結婚。二人三脚で互いのがん闘病を支え合うなど、世間ではおしどり夫婦のイメージが定着していたが、「2人に近い関係者の間では、もっぱら『仮面夫婦なのでは』という声が上がっていた」(映画業界関係者)というのだ。

■レセプションのラブラブな様子から一転……

 それを如実に感じさせたのが米・ハリウッドのあるディナーの席での出来事だという。

「業界では有名な話なのですが、渡辺は日本から来た旧知の関係者と談笑し、かなり盛り上がっていた。南は離れた別のテーブルにいたが、関係者に挨拶しようと近づこうとした時、渡辺がものすごい形相で、声を出さないものの、口の動きが『こっちに来るな!』と言っていたそう。レセプションでは南と手をつないだり腰に手を回したりとラブラブな様子でしたが記者やカメラの目がなくなると大違い。あの夫婦、大丈夫なの? という話が一気に広まった」(前出の映画業界関係者)

 そもそも、渡辺は前妻と泥沼の訴訟を経てようやく離婚が成立し、南と再婚したが、娘で女優の杏(30)は決して手放しで喜んでいたわけではなかった。

「杏は東出と結婚した今もなお母親の面倒を一人で見ている。幼いころから白血病に倒れた渡辺を献身的に看病した母の姿を見ているので、いくら借金問題があったとはいえ、その母を捨てる形になった渡辺とはいまだにギクシャクして溝がある。ましてや、南のことは『お母さん』とは呼べない」(渡辺の前妻を知る関係者)

 今回の不倫スキャンダルが証明した仮面夫婦という現実。熟年離婚の可能性も出てきた。

【関連記事】
21歳下女性と…渡辺謙の不倫疑惑に南果歩はどう出るのか
被災地に寄り添う渡辺謙 NYから毎日“直筆FAX”の心意気
「王様と私」渡辺謙が逃したトニー賞はどのくらいスゴイのか
小倉優子ついに離婚 許せなかった夫のゲス不倫と暴言報道
松田龍平が離婚へ 太田莉菜の“不倫失踪事件”が決定打か
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「助けて下さい」技能実習生... | トップ | こども園襲撃、自暴自棄にな... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む