独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

麻生氏「上げやすい景気状況に」消費増税に意欲

2017年04月20日 | 消費者情報
麻生氏「上げやすい景気状況に」消費増税に意欲
読売新聞 4/20(木) 16:49配信

 【ニューヨーク=有光裕】麻生副総理兼財務相は19日、ニューヨーク市内で講演し、2019年10月に予定される消費税率の10%への引き上げについて、「上げやすい景気状況になりつつあることは確かだ」と語った。10%への引き上げは2度延期されており、「三度目の正直」での実現に意欲を示した。

 麻生氏は「今までとは状況が全然違う。少しずつ消費が伸びており、今年の後半には、そうした姿が出てくると思う」と語った。

 一方、麻生氏は環太平洋経済連携協定(TPP)について「米国なしで11か国でTPPをやろうという話は、5月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)で出る」と述べた。米国はTPPからの離脱を通知しており、日本として米国を除く11か国での発効を目指す方針を示したものだ。



フィリピンなど地獄女のアロヨ政権で小泉竹中に唆され<<消費税=BАT>>が12%だが、異常未民度が低いので増税されたことを知らない。

民度が低いと政治屋はやりやすい典型だ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豪でも「国民ファースト」=... | トップ | セブンの「ロイヤリティ引き... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む