独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ

ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

家庭を守り、社会を守り、国家を守り、世界を守る愛の鞭。

健康食品で薬物性肝障害9件 トクホ摂取後の発症例も

2017年08月03日 | 消費者情報
健康食品で薬物性肝障害9件 トクホ摂取後の発症例も
8/3(木) 18:38配信 朝日新聞デジタル
 国民生活センターは3日、健康食品を飲んだり食べたりした後に薬物性肝障害を発症したケース9件が医師から報告されたと発表した。特定保健用食品(トクホ)摂取後に発症した例も1件含まれている。

 同センターは、消費者の事故情報を医師から直接寄せてもらう受付窓口を2014年8月に開設。これまでに179件が寄せられ、そのうち9件が健康食品の摂取で薬物性肝障害と診断されたケースだった。

 発表によると、50代女性は今年1月、トクホの粉末青汁を1回飲み、約2週間後に寒気と頭痛を起こした。健康診断で肝障害と分かり、約1カ月入院した。報告があった9件いずれの事例でも、摂取をやめると次第に回復したという。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フィリピンの家政婦を受け入... | トップ | 停電、、、フィリピン生活 »
最近の画像もっと見る

消費者情報」カテゴリの最新記事