大衆文化評論家指田文夫の「さすらい日乗」

さすらいはアントニオーニの映画『さすらい』で、日乗は永井荷風の『断腸亭日乗』です。多くのジャンルをさすらいます。

野際陽子、死去

2017年06月16日 | 映画

野際陽子、死去、81歳。

最初に見たのは、TBSの『女性専科』だった。

女優になってからでは、加藤泰の『風の武士』に出ているが、これは非常にいい映画だった。

            

一番興味深いのは、小川知子とルノ・ベルレーの『恋の夏』である。

中で、野際は言う、

「日本の女の子って、なんで外人の男の子に弱いのかしら」

自分もフランスに行っていいるのに、皮肉な台詞だなと思った。

肺腺癌とのことで、やはりタバコは良くない。

ご冥福を祈る。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 禁じ手映画 『地球が静止す... | トップ | イデッシュ語とヘブライ語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。