ダンディーブログ

ダンディーへ近づく為、仕事に柔術に日々努力(?)しているサンデー柔術家のブログです。

ドックなアイランド

2015-05-31 16:26:10 | Weblog
観光二日目は犬島に行きましたよ。

製錬工場跡地の美術館へ

外観は廃工場跡地で中は現代美術館。
勿論ここも館内撮影禁止。

ランチはほぼ民家のまんまの食堂で、その名もズバリ【犬島丼】を頂きました。

ランチ後は、お馴染みの家プロジェクトでアートな家を散策。

中々素敵でしょ(笑)。

お次は島の名にピッタリのアートなワンちゃん。

素敵なお庭のお家へ

直島と比べこじんまりとして、観光客も少なくてっともノンビリできました。

キャッフン!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アートなアイランド

2015-05-31 09:32:50 | Weblog
瀬戸内海の直島に来てます。

岡山まで行き船で行きました。

島はアートで溢れ見処が一杯。
銭湯まで【I LOVE湯】て名称でアート感満載。

家アート他色んなアートを見学しましたがほとんどが館内撮影禁止の為外観のみ

静岡でも2年位前に展覧会があった現代美術家【 草間彌生】のオブジェ

まぁダンディーはどちらかと言えばアートより団子なんですがね。

今回の旅は今も交流が続いてるとある方々達でしたとぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最終観光はね。

2015-05-04 11:15:06 | Weblog
旅の最終日は朝から雨に。
旅行中は曇りが多っかたんですが観光にはちょうど良かったです。

朝、ホテルをチェツクアウトしてバッグをホテルに預け最終観光へ。

写真右のバイエル歌劇場を横切り隣のレジデンツ・ミュージアムへ。

旧バイエルン王国の王宮で歴代肖像画も飾られてます。

邸宅と絢爛豪華な装飾品の数々展示されてましたよ。


ランチはミュンヘンで一番有名なビアハウス【ホウブロイハウス】でプロースト!

名物の白ソーセージとプレッツェルで

とってもビールによく合い心置き無くミュンヘンを後にしましたとぁ。

キャッフン⁉︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グーテン・モーゲン!

2015-05-03 07:55:04 | Weblog
今、ドイツのミュンヘンです。

5/2の朝、ポーランドからドイツ入りしました。取り敢えず予約したホテルのあるマリエン広場へ。

移動してホテルに荷物を預け観光へ。

先ずはミュンヘンオリンピックが開催された近くにあるBMWミュージアムへ。

BMWの本社ビルで通称【4気筒ビル】。

オーディオガイドが日本語にも対応の為細かな説明を聞くことが出来ましたよ。

創業時は飛行機のエンジン屋さんだったんですね。

それからバイク



だそうです。

興味津々な各時代の代表モデルのエンジンの展示。

エンジンなんて色々方向から見れる事って無いんで。

4発にデッカいカタツムリ!

懐かしいなぁ。バブル時代が...

お後は柄にも無く美術館へ。
ノイエ/アルテ/モダンの3ピナコテークへ

3館合わせた滞在時間よりもBMWミュージアムに居た時間の方が長かったですね(笑)。

夕食はマリエン広場にあるビアハウスで

白ソーセージとパスタを頂きましたよ。

今日の午後の便で日本に帰ります。
到着は5/4の10:00頃です。

キャッフン⁉︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウシュビッツ・ミュージアム

2015-05-01 11:35:01 | Weblog
クラクフからバスで約90分位でした。
早めに着いたので入場棟となりのレストランで休憩。


ダンディー含めガイドチームは総勢10名でした。皆さん個人旅行なんでしょうね

収容所ゲートには有名な【働けば自由になる】と書かれているそうです。

ガイドの中谷さんに各棟で丁寧な説明を頂き、日本の現状も交え色んな事をポーランド在住視点で話しを聞けました。

【若者に責任は無いが、将来このような出来事起こさない責任がある】とっても感銘を受けました。

後半は、映画シンドラーのリストで印象的な撮影地のビルケナウへ。

出られるのは灰となり煙突からだけだったそうです。

バスでクラクフ迄帰り夕食はホテル近くのバル・ムルチニ(ミルク・バー)

ポーランドの街の食堂で

野菜のつけ和えとポークカツとポテト

トマトスープを頂きましたとさぁ。

キャッフン⁉︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加