北の大地の かあちゃん日記

北の大地のように逞しく生きてます。
孫育ては大変 親代わりで日々奮闘してます!
膝に人工関節入れながら頑張ってます。

いよいよ来月中体連の卓球団体戦です。

2017年05月12日 | 怪獣達の事

      

卓球~一般的な団体戦のルール 

卓球で一般的な団体戦のルールは、4人、5人、6人のいずれかで

5試合を行うというものです。 

1・シングル、2・シングル、3・ダブルス、4・シングル、5・シングル 

という順番で行い、先に3セットを奪った方が勝ちというルールです。 

※3勝した時点で終わりとなって4や、5の試合が行われない場合がけっこうあります(^_^;) 

中学生や、高校生の大会だと、ほとんどがこの形式だと思います。

☆4人や、5人で回す場合、シングルに出た人は

ダブルスにも出る
ことがルール上許されています。
  

例えば、1のシングルで、出た人が、3のダブルスに、出るということや

1シングルで出た選手と、2シングルででた、選手同士で

ダブルスを組むということが、できます。 

もちろん、シングル、ダブルス2回でる選手を置かないで、ダブルスのみに出る選手を

置いて6人で出ることも可能です。 

ちなみに、卓球の団体戦では、シングルのことを、S(エス)、と呼んで

1エス、2エスみたいに呼ぶことが多いです。 

また、ダブルスはそのままの読みですが表記をDと略してしまうことが結構あります。 


3年生が2名しかいませんので2年生の怪獣達から選ばれて 団体戦に出ます。

その前に土曜日に大会があるので 団体戦に出てみるそうです。

怪獣は1番目のシングルか2番目のシングルになりそうです。

もしかしたらダブスルも組まれるかも・・・責任重大です。

先輩の最後の中体連 せめて市内の中学校では勝ち抜きたいですね。

でも相手は全員3年生なので どうなる事やら

足を引っ張らなきゃいいけど・・・心配です

緊張する ば~ちゃんどうしたら緊張しない?と聞かれても

昔の言い伝えで人と手のひらに3回書いて飲みこめ~なんて言ってしまいましたが

昔と違って10点取ったら 1セット終わりですからね(昔は20点でした)

5セットやって
3セット取った方が勝ちになりますから 

あっという間に試合は終わります。


今回団体いろいろ組見合わせてみて 来月の本番に順番を決めるんでしょうね

長女と張りきって見に行きますよ 怪獣は来年も中体連に出れるので

まだチャンスはありますが3年生は最後なので 少しでも勝ち進んでほしいです。

怪獣の後輩は30人も入部したので この団体戦メンバーに選ばれるように

皆さん頑張るでしょうね  一応怪獣の中学校は上手い方だと思いますが

くじ運もありますからね・・・こればっかりは解りません


いいなぁ~私も中学の時に卓球部に入りたかったなぁ~

ボンビーで駄目だと言われ諦めたけど・・・

土曜日見に来てほしそうだったけど 中体連は見に行くと

言ってます。 長女と違って見に来てタイプなので

長女は見に来ないでと言われましたからね・・・・

中体連全道大会しか見に行きませんでした。

全国大会は奈良県でしたの 遠すぎて見に行けませんでした。

必死に募金集めに奔走したのを覚えてます。

市内は勝つのは当たり前 全道大会も勝つのは当たり前

全国へ行くのも当たり前と思っていた監督でしたので

大変でしたよ~金銭面でも・・・部活のために働いてたもん

卓球は見ていても楽しいです。怪獣が出ると胃がキリキリしますが

初の団体戦 頑張れ~~お弁当作って応援するからね


コメント投稿は コメント( )内の数字クリックしてね

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンタルクリニックの通院日 | トップ | 同級生の死 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。