ウェザーコック風見鶏(VOICE FROM KOBE)

風の向くまま、気の向くままに……

温暖化対策が新たな雇用を創出

2007-12-08 08:38:26 | 地球環境


 日経ECOLOMY(-環境+経済+私-)ニュースコーナー12月7日付で、温暖化防止インドネシア・バリ会議の模様が報道されている。
 タイトルは、「(12/7)再生エネ導入など雇用創出、UNEP公表・温暖化防止バリ会議」で、タイトルにリンクを張っておくので、チェックされることをお勧めする。

 記事によると、「国連環境計画(UNEP)は7日までに、インドネシア・バリ島で開催中の国連気候変動枠組み条約締約国会議で、温暖化対策が新たな雇用を各国で創出しているとする調査結果を公表した」とのことである。
 記事でも触れられているが、「対策に後ろ向きな政府や産業界にクギを刺した格好」の位置付けになる。
 米国、中国、インド、発展途上国等々は、経済発展していく上でマイナス面があるとして、京都議定書や、ポスト京都議定書への参画に後ろ向きなところがある。各国とも、国内の産業界等の突き上げもあり、後ろ向きにならざるを得ないところがある。
 その意味で、「対策に後ろ向きな政府や産業界にクギを刺した格好」との評価は、まさにその通りである。

 しかし、特にインドや中国で「太陽光発電等の産業で新たな雇用を生み出されていること」、ブラジルで、「バイオエタノール需要の拡大に伴う新たな雇用創出があること」等々、経済発展と地球環境への対応は相容れないものではなく、両立させることができることを示している。
 米中印の政府当局も、このような経済効果にも注目し、前向きな取り組みを期待したいところである。
 記事を引用しておく。

 ========
 記事引用
 ========
 国連環境計画(UNEP)は7日までに、インドネシア・バリ島で開催中の国連気候変動枠組み条約締約国会議で、温暖化対策が新たな雇用を各国で創出しているとする調査結果を公表した。温暖化ガスの削減につながる再生可能エネルギーやバイオ燃料の導入で技術職が生まれたという。対策に後ろ向きな政府や産業界にクギを刺した格好だ。

 主要国の分野別雇用状況を調査。米国では環境に配慮した製造業が2005年までに530万人の雇用を生み出し、米国における製薬企業の雇用数の10倍に達した。ドイツとスペインは太陽光発電などの導入で新たに数十万人が職に就いた。

 バイオエタノールの需要が膨らむブラジルでは農村を中心に数十万人が新たな職を得た。中国でも太陽光発電の需要拡大によって05年時点で15万人以上が仕事を得たほか、インドの首都ニューデリーでは天然ガス車の導入で1万8000人が就職できたという。(バリ=竹下敦宣)
 ========

 温暖化防止インドネシア・バリ会議に関連して、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)のパチャウリ議長が出席し「今こそ地球温暖化防止に向けて行動を取るべきだ」と各国代表者らに訴えたことに関しても取り上げられている。
 タイトルは、「(12/7)IPCC議長『今こそ行動を』・気候変動会議で訴え」で、同様にリンクを張っておく。
 記事を引用しておく。

 ========
 記事引用
 ========
 【バリ=竹下敦宣】インドネシア・バリ島で開かれている国連の気候変動枠組み条約締約国会議は7日、今年のノーベル平和賞を受賞する気候変動に関する政府間パネル(IPCC)のパチャウリ議長が出席し「今こそ地球温暖化防止に向けて行動を取るべきだ」と各国代表者らに訴えた。

 同議長はIPCCが今秋まとめた報告書を説明する会合で「温暖化が今後世界中で深刻な事態を引き起こす恐れがあることを科学的に証明した」と強調。「今すぐ温暖化ガスの削減に向け行動した方が、何もしないより経済的損失を最小限にできる」と呼びかけた。

 パチャウリ議長は10日にノルウェー・オスロで開かれるノーベル賞の授賞式に出席した後、共同受賞したアル・ゴア元米副大統領ととともに、再びバリ島に戻る予定。
 ========
 Written by Tatsuro Satoh on 8th Dec., 2007
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イタリアのクリスマス | トップ | 神戸ルミナリエ開幕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
小沢氏と胡錦濤国家主席、環境対策で連携強化 (ネット社会、その光と影を追うー)
民主党の小沢一郎代表は7日、北京の人民大会堂で胡錦
日本ポッチャリ党でおなじみ 葉川空美 (日本ポッチャリ党でおなじみ 葉川空美)
日本ポッチャリ党でおなじみ 葉川空美
胡錦濤「後出しジャンケン」一考 (博士の独り言)
胡錦濤の「後出しジャンケン」 環境対策で連携強化・中国主席、小沢氏と会談  民主党の小沢一郎代表は7日、北京の人民大会堂で胡錦濤国家主席と約30分間会談した。胡主席は「...