定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

味噌作り始まる

2016-11-07 06:21:05 | 料理関連

 文化祭も6日で終了して、展示していた写真の額を収めました。今年はお天気が良くなかったので、見に来た人は少なかったのではないでしょうか?

 文化祭が終わると、我が家では例年「味噌作り」が始まります。

       

    例年は大豆とこうじの比率を1:1.2くらいにして作り2年間熟成させていますが、先日、黒豆が入った味噌をいただいて食べてみたところ、美味しかったので、今年は黒豆を大豆の1/5程度、加えて作ってみることにしました。

    私の友人は黒豆だけで作っていますが、黒豆だけにすると味噌の色がかなり濃くなってしまいます。大豆はいつも農家の友人Mさんから、市価の半額程度の値段で買っています。国産の大豆で安全であるのが一番です。

    工事の比率を多くすると、熟成する時間を短くすることができますが、毎年作っていると2年間熟成させるのは苦になりません。

    大豆と黒豆は一夜水に着けて、これからストーブで煮ることになります。その後こうじと塩を混ぜてフードプロセッサーにかけてつぶしますが、この作業が大変なのです。もっと大きなフードプロセッサーがあれば良いのですが、家庭用の小さなものなので、少ししか入らず、数10回まわさなければなりません。

    さすがに夫が手伝ってくれていますが、もっといい方法はないものか?と思うこのごろです。一度に作らずに数回に分けて作ればいいのですが・・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落葉松林の輝き2) | トップ | 晩秋の装い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

料理関連」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。