定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

工芸茶

2017-05-20 05:56:19 | 料理関連

 母の日に息子夫婦から届いた中華の食べ物の中に、「工芸茶」と言うのが入っていました。

     

 工芸茶とは、茶葉を細工し花を組み合せて作られた「見て楽しむことができるお茶の芸術品」で、中国のなかではとっても新しい中国茶だそうです

       

     耐熱性のガラスコップに入れて熱いお湯を注いでしばらくすると、みるみる赤いお花が開いてきました。

     どうやら中に入っているお花は赤いカーネーションのようです。香りが良くて美味しいお茶でした。2回目のお湯を注いでもまだ味が変わらず、しばらくの間愉しむことができました。

     目で楽しみ、香りで楽しみ、味を楽しむ。ひと時の安らぎと贅沢な時間を演出するお茶と言うことで、ギフトとして送る人が多いようです。珍しいものをどうもありがとう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の庭の花 | トップ | テン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。