定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

春紅葉

2017-05-15 05:43:38 | ニセコ周辺

 真狩から蘭越町へ向かいました。

  

    

      

         

           

             

   蘭越町は倶知安町に比べると雪が少ないので、さすがに木々の若葉は鮮やかな緑になっていました。更に中には黄色や黄橙色の葉が混じって、まさに「春紅葉」の景色でした。

   

      

        

  羊蹄山とニセコアンヌプリも望むことができました。羊蹄山の形が真狩と葉ずいぶん違って見えます。ニセコアンヌプリの真正面に見えているところが「北斜面」で、1月にここを必死で滑り下りたことが懐かしくなりました。

 清流の尻別川をへだてて、遠くに二つの山が見えていました。

    

      

     山桜が咲いて、長閑な里山風景です。

   

     

   最後に向かったのが蘭越町にある「コックリ湖」です。まだ一度も行ったことが無く、興味があって細いわき道を15分ほど車で入り込んで「コックリ湖」登山口の看板があるところまで行ったのですが、何とここから1時間ほど歩くように書かれてあり、夫の足では行けそうにありません。さらにあちこちに「危険!クマ出現注意!」の看板が経っていましたので、怖くなってあきらめて引き上げてきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羊蹄山自然公園 | トップ | オレンジピール作り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
木々の燃えるような生命力! (のんスケ)
2017-05-15 07:21:28
 上何枚かの写真に心が躍りました!
 どんなに雪に覆われても(覆われるからこそ?)、季節が巡れば、こんなにも生命力に満ち溢れた姿を見せてくれる‥そんな山と木々に、心から感謝です♪
のんスケさんへ (じゅん)
2017-05-15 08:24:08
5月の若葉の勢いには驚かされます。葉っぱがいちまいも付いていなかったのに、一度に緑の林に変化しています。生命力を感じますね・・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。