定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

ウドとフキノトウの天ぷら

2017-04-21 06:05:43 | 野菜と花

  春の嵐がゆっくりと北海道を通り過ぎて、一気に雪解けが進んで来ました。それにしても、真狩村では風速42m、倶知安町でも35mと、台風並みの強風に屋根が飛んだり、電柱や木々が倒れたりと、一時は通行止めになった道路もあったようです。

  共和町の方では、ハウスに植えたばかりのスイカやメロンが、ハウスごと倒れてしまって、今年の収穫は出来なくなったとか・・・・

    

   我が家は山の中腹にあるため、まだあちこちに雪が残っていますが、農家のN夫妻のところでは、畑はすっかり雪が解けてしまいました。強風でハウスが倒れなかったと、喜んでいらっしゃいましたが、農家はこれからいろいろと忙しくなるようです。

    

           

    畑のウドの芽が出ましたと、新芽を早速いただきました。雪を溶かしてビニールで囲ってあるため、早く芽が出てきたそうです。

    山ウドは天ぷらの他、酢の物、酢味噌和え、サラダなどにも使われますが、昔から薬用としても使われています。漢方の専門の友人によると、秋に根を掘りとって輪切りにし、天日干ししたものが使われ、頭痛,半身不随、めまい、神経痛、リウマチに用いられるそうです。漢方名は「独活」。

              

       大きく育った「山ワサビ」もいただきました。下ろし金ですってお刺身のワサビの代わりに利用したり、お醤油、鰹節をくわえて混ぜ、ごはんに乗せていただきます。

        

     夕食はやはり「てんぷら」。ウドとフキノトウのてんぷら、いただいたごぼうと人参の天ぷらで、春を味わいました(#^.^#)。

     雪解けと共に、これから山菜採りが愉しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コハクチョウの飛来3)羊蹄... | トップ | 4月終りの雪 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
てんぷら (ななこ)
2017-04-21 22:03:44
山菜のてんぷら、いつも美味しそうですね
私も大好きです、
かき揚げはあいかわらず、あまり上手にできません。
ああ・・・
ななこさんへ (じゅん)
2017-04-21 22:55:44
先日のフキノトウは食べれましたか?少し時間が経ちすぎたかもしれませんね・・・・今日、DVDを送りました。お楽しみに・・・・
羨ましい限り… (のんスケ)
2017-04-23 12:26:00
 ウドに山わさびに蕗の薹‥山の幸に恵まれた暮らし、羨ましいです!
のんスケさんへ (じゅん)
2017-04-23 15:49:23
 これから山菜よりに忙しくなります。是非、のんスケさんんに食べていただきたい!美味しいですよ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。