定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

晩秋の装い

2016-11-08 06:54:57 | ニセコ周辺

 11月8日朝、文化祭の写真展示が終了して一段落し、昨日は珍しく晴れ間が見えていました。

       

                                   
     そこで最後の晩秋の羊蹄山の景色を撮影することにしました。牧草地には薄く雪が積もって雪原になっていました。落葉松も散りかかって道路が黄色く染まっていましたが、落ち着いた茶色になって居ました。

                 

              羊蹄山の山頂付近の木々は、凍りついて樹氷のようになっていました。

                

      落葉松林は死後の輝きを見せていました。

      今朝は強風で、裏の木々が大きく揺れています。残っている木の葉も落ちてしまうことでしょう。

              

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 味噌作り始まる | トップ | 初冬の到来 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
羊蹄山の前の雪原 (のんスケ)
2016-11-08 09:10:04
 写真を見たときは、「アレッ、羊蹄山の前に湖があったっけ!?」なんて、思っちゃいました
 そんな訳ないですよね
 牧草地に雪が積もった情景だとお聞きして、「なるほど、さすが北海道だっ!」って思いました
 落葉松林もスッカリ冬の装い…どうぞ、お気をつけてできるだけ楽しく冬の季節をお過ごしくださいマセ
 (以前のブログのコメントは、ご推察のとおりのんスケからでした。)
のんスケさんへ (じゅん)
2016-11-08 10:41:06
 羊蹄山もすっかり冬景色になってしまいました。やはり雪がある羊蹄山が美しく見えますが・・・・
落葉松の赤い絨毯は? (雀(から)h)
2016-11-08 14:05:20
猪苗代に 川桁山 がありますが  その登山口までの から松林が見事で 今時分はその落ち葉で 国会の赤絨毯より立派になります😆
羊蹄山の 麓のから松林も見事だろうなと思っています😍
雀(から)さんへ (じゅん)
2016-11-08 18:46:16
 落葉松は高さがほぼ一定に並んで、一斉に色が変わってしまうため、特に美しいと感じますね。道路に積もった落ち葉がとても綺麗です。

コメントを投稿

ニセコ周辺」カテゴリの最新記事