定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

山菜採りの友人達

2017-06-02 08:26:14 | 野菜と花

 5月30日、毎年山菜採りを楽しみにされている友人のSさんとKさんが、今年も来訪されました。お二人とはそれぞれの子供たちが剣道を習っていた頃、クラブの母の会で親しかった友人で、もう、10年近くニセコに来られているのです。

   

      

                   

    その日の午後、さっそく近くで蕨とウドやタラの芽を採りに出かけました。すぐ近くで山菜採りを楽しめるので、嬉しいことです。

    翌日はお天気にも恵まれて、朝食後に車で毎年行っている場所まで、出かけました。いつもは数人の山菜採りの人と会うのですが、この日は私達だけでした。

    雪がほとんど溶けて気温も上がったため、渓流にはヤチブキは見られないだろうと思っていましたが、まだ、咲いていました!押し花を楽しんでいらっしゃるKさんは特に、大喜びでした。

    袋いっぱいの蕨や、ウド、蕗を採りましたが、タケノコは少しだけでした。山の方へ行くと「根曲がりだけ」が採れるはずですが、先日「真ダニ」のことが放映されていたり、熊が出ても困るため、山に入るのはあきらめました。

     

        

    その日の夕食は、たくさんの「山菜のてんぷら」「蕗とタケノコの煮物」「ウドとわかめの酢味噌和え」山菜の炊き込みご飯などが食卓に並びました。

  

    

       

         

    採ってきた山菜を仕分けして一旦水につけておきます。

    帰る前日には山菜を段ボール箱に入れて、クール宅急便で嬉しそうに送っていました。

  かなり重量があるので、運送代が大変でしたが、友人達や親類に分けてあげるのが嬉しいようです。

           

    オットウ!玄関前に珍客が現れました!友人二人は悲鳴をあげていましたが、アオダイショウなので心配はなさそうです。春にはまれに現れます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田植えの頃3) | トップ | 三島さんちの芝桜 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かなりの~ (エゾフクロウ)
2017-06-04 10:09:44
かなり大きな珍客ですね。

これが住み着くと、悪さをするネズミがいなくなるので
助かります。

日頃は、せいぜい人目につかぬところに居て欲しい
ものです。
エゾフクロウさんへ (じゅん)
2017-06-04 12:01:40
玄関先に動いており、ベランダの中へ入って行きましたので、驚いて悲鳴を上げたほどです(ーー;)。昨年も1回だけ階段に居て、うっかり踏みそうになりました・・・・

コメントを投稿

野菜と花」カテゴリの最新記事