私の生きる道

ADHD障害児の子育てと嫁として妻として日々感じる事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お客さん

2010-01-06 01:12:40 | Weblog
私は毎日自分の携帯に占いメールが入ってくるようにしてます。

1月3日・・・その日のメールに

「今日、家を訪ねてきた人は一生お付き合いすることになりそうです。
 ぞんざいに扱わないようにしましょう。」

って。

実は、その日・・・娘がお付き合いしている人を初めて家に連れてくると言っていたのです。
その日の朝、そのメールを見たときはビックリしました。

家族みんな緊張してました。
優しそうな真面目そうな人でした。
大学入学直前にお父さんを亡くされ、辛い経験をされているようです。

二人とも大学3年生だし、またこの後どうなるかわからないけど
家まできてくれた彼の誠意を感じました。
娘と彼を信じ、見守っていきたいと思います。

姉を慕っている中一の三男は
「お姉ちゃんと付き合うなんて心の広い人だ。」なんて
ちょっと嫌味を言っちゃたりして・・・。
嬉しいのと寂しいのと半々って感じのようです。

父親はどうなんでしょうね。
その後すぐ赴任先に戻ってしまったので
心の内は聞けませんでした・・・。

年末、氏神様の白山神社での甘酒を振舞うという役が地域でありました。
雪が降りしきり、例年曼陀羅寺の住職さんがお経を神社の前であげるのが中止になってしまいました。
次の日も雪がすごくて、こんなお正月は初めてでした。
あちこちでの火事や事故のニュースを聞くたびに胸が痛みます。
どうか世界が平和な一年となりますように・・・。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

突然のお別れ

2009-08-18 00:58:04 | Weblog
利用者さんのHさん・・・

来年還暦だねって話したよね。

脳梗塞で右片麻痺、心臓は生まれつき悪く胸に痛々しい術痕。

糖尿もあるからって食べ物にはすっごく気遣っていて・・・。

それなのにお盆休みの前日の火曜日にぎり寿司をペロリと食べて・・・。

家族は亡くされ天涯孤独とほほ笑んでいた。

幼い頃から心臓が弱く走ったことがないって。

生活保護を受けながらも自宅で自分で出来ることは一人で頑張った。

時代劇とディズニー映画が好きで

私のくだらないギャグもお腹を抱えて笑ってくれた。

今日はお寿司なんて珍しいねって言ったら、

食欲ないから食べたいもの食べるんだって言ってよね。

あの笑顔を見られなくなるときが、こんなに早く来るなんて・・・

思わなかった・・・。

15日に旅立たれたそうです。

心筋梗塞であっという間だったそうです。

ヘルパーさんがいるときに発作が起きてすぐ救急車で運ばれたけど

駄目だったそうです。

家族がいないけど、創価学会に入っていたそうで

そちらの方が弔ってくれるそうです。

だけど・・・

棺に入って、お部屋にひとりぼっちでした。

誰も居ない小さな小さなお部屋で・・・。

職場のみんなとお別れにいったのですが

なぜだか涙が出ません。

こんなに悲しいのに・・・。

みんなは泣いているのに・・・。

外に出ると、みんなはお別れできて良かったねって笑ってる。

ちゃんとみんなは気持ち切り替えられるのに

私は・・・。

泣けないし切り替えられない。

胸にどーんと重くのしかかったまま。

だから今夜は・・・

Hさんの思い出に浸っていようと思います。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間に時は過ぎて・・・

2009-07-09 00:37:05 | Weblog
気がつけばもう7月も何日も過ぎて・・・

来週には子どもたちの学校も一区切り

夏休みに突入

今日は三男の三者面談

テストの結果順位を40番以上下げて・・・芳しくない三男だけど

担任の先生はとても優しい方で

「トイレ掃除とても頑張ってます。

 そういうことがしっかり出来る子は心がちゃんと育ってます。」

と励ましのお言葉。涙が出そうになりました。

提出物もまともに提出していないようだし・・・

本人いわく、やったんだけど出すの忘れたと・・・

今は優しい先生だけど、いつまでも通用するわけじゃないよ!

世の中に出たときの社会のルールを守れるよう

自覚をもって学校の約束が守れるようになってほしいな。

課題は山積みの彼なんですが・・・

三男にはやっぱ甘い私です。

学校楽しいって言ってる彼に

まっいいか!って

運動音痴なのに陸上部に入り、へとへとになりながらも

それなりに頑張ってる。

どんくさいなぁと思う場面も多々あるけど

素直で頑張りや(親バカです)

いわゆる草食系男子


そうそう、我が家のツバメ6月30日に飛び立ちました!

空っぽの巣にフ~とため息

そんなある日巣にひょっこり若いツバメが入ってるじゃありませんか!

時々、親子5羽で遊びに来てくれます。

そのうち旅立っていくんでしょうね・・・。


前途多難な三男もまた悲しいこと辛いこと楽しいこと経験し

大空に飛び立っていってくれたらいいなぁ・・・。

ずっと傍にいてほしいけどね!


美容院で雑誌をみていたら、いい言葉が書いてあったので紹介します。

「不幸は幸せの素。幸せは不幸の顔をして近づいてくることがある。

 だから不幸だって嘆いていたら幸せは逃げちゃう。

 今、辛くてもそれは幸せの素だって思って乗り越えたら

 きっと見える世界がある。」
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かなり気を遣っています(-。-;)

2009-05-27 21:07:59 | Weblog
玄関の真上に出来たツバメの巣

先月のお祭りの時、突然やってきて

散々泥や藁を撒き散らし

いろんな壁に泥をつけては失敗し

やっと落ち着いた場所が・・・

我が家の玄関の真上。

場所が決まったら、あっという間に

りっぱな巣が出来ました。

その後、数週間姿を見せず・・・

もう[m:68]汚しただけなのかしら?!

と思ったら・・・

数週間前から、どうも卵を温めている様子。

玄関だから、出入りするの当たり前じゃん!

知ってて作ったんじゃないの?

人の気配がある度に、さっと逃げていく。

卵より自分の身が大切なのかしら?

こんな調子で卵ってかえるのかなぁ・・・

仕方ないので、家族みんな裏から出入りしてます。

でも・・・

先ほどなにも知らない宅配の人が玄関に来たら

ピーピーと悲壮な鳴き声で飛び回ってる。

何にもしないから大丈夫だよ。

皆で赤ちゃんの誕生祈ってるんだよ。

あの自己中な長男すら、気を遣っている(笑)

生き物って・・・心を優しくしてくれるんだね。

我が家を選んでくれて・・・

ありがとう
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

染井吉野じゃないけれど・・・

2009-03-23 22:43:46 | Weblog
近所の桜が満開です

今年も綺麗に咲いてくれてありがとう♪

つい最近まで枝だけだったのに・・・

蕾がふくらんで、ちらほら咲いてきて

今日はこんなにステキな姿を見せてくれました。

大きな大きな枝垂桜。

それと曼陀羅寺の中の早咲きの桜。

地球の息吹を感じます。

何年も何年も人々を和ませてくれてきたんだよね。

そして今年も・・・そしてこの先も。

支えを立てたり、手入れをしたり。

住職さんも代々受け継いできたのでしょう。

強い風に枝を揺さぶられても

今はまだしっかり花々は枝にしがみついていました。

数週間もしたら花びらも散って、やがて新緑の季節が来て・・・

この花に癒される人がいろいろな人生の中でもがいていても

桜はその営みをその命ある限り続けるのでしょう。

普段は気付かず通り過ぎていく人も

今はその壮大な姿に見とれています。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の中・・・

2009-03-22 23:10:17 | Weblog
家の近くの白山神社

いつものようにお参りに行くと

鶯が鳴いてました。

ザーザーぶりの雨なのに

なんだかとっても幸せな気分にしてくれました。

先日・・・ブログを見た友人が

私と息子を心配して会いにきてくれました。

国府宮神社のお守りと温かい言葉入りの栞と誕生日プレゼントを

持ってきてくれました。

友人は・・・

私と一つしか違わないのに・・・

バイクで颯爽と帰っていきました。

めちゃかっこいい女性です!!

このいでたちから誰がパッチワークキルトの先生って

想像つくでしょう!

アンティークな小物に囲まれたあの空間を想像できるでしょうか!?

そのギャップもステキな女性です。

バイクで廻って来てくれたんですね・・・。

その行動力にビックリです!

その友人は子育てを共に語らいながらしてきた友人です。

いつもピンチの時に飛んで来てくれます。

そんな友人を心配させるようなブログ・・・

書いちゃいけませんね。



今日は雨だから逢えた人がいます。

雨も悪くないね!

ずっと逢いたかった二人にも逢えて

笑顔に癒されてきました。

自分はちっぽけな人間で

なんにも出来ないけど・・・

雨の中精一杯鳴いて元気付けてくれた鶯のように

姿は見えなくても傍にいるよって・・・

そんな存在であれたらいいなぁ。


たくさんの幸せをありがとう!

私の大好きな人たちが良い方向に向かいますように・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さりげない優しさ

2009-03-18 00:40:55 | Weblog
老人ホームのデイサービスの仕事の後で・・・

友人>ねぇねぇ、21日暇?

私>暇じゃないけど・・・何?

友人>フリーマーケット行かない?好きでしょ?

・・・特にそうでもないけど・・・

友人>それからさぁ!ついでに美濃行かない?

   飾っておいたハッピーセットがピアノの向こうに落ちちゃって

   なかなかとれんから、もう一つ買おうかなって思ってて。


それは・・・以前ハッピーセットを教えてくれた職場の友人に

「大学は合格させてもらって奇跡使っちゃったから

 もう一度ハッピーセット買いに行こうかなって・・・」

息子の病気のことを明るく笑いながら話していた。

仕事が終わって、友人がお茶でも飲んでいかない?って誘ってくれて

いいねぇ~♪と一緒にブレイクタイムをしていたときの事。


友人がさりげなく私を元気つけてくれようとしていたんだって

気付いた時、それまでずっと我慢していた涙がこぼれた。

息子や家族が気を揉むから、勤めて明るくしていた。

大丈夫、検査して治療するだけなんだから!って

自分が明るくしていないと、みんなが暗くなっちゃうし・・・。

そんな私の心を察してか、明るく軽いのりで誘ってくれている友人。

でも、私に対する優しさを垣間見たとき

胸に熱いものがこみ上げた。

その涙を見た友人・・・

>泣きたい時は、泣けばいいんだよ。

って・・・友人の目にも涙が光っていた。

一気に涙が溢れた。

ひとしきり泣いたら、スッキリした。

いいえ、やっぱりスッキリはしていない。

でも・・・それまで以上に

なんだか頑張れそうな気がしてきた。

ありがとうね♪って言うと

>本当に自分が買いたいから言ってるだけだよ。

って、泣き笑いになっていた。

でも・・・ピアノどかせばとれるじゃん!

>私は自分が第一なの!

って、悪ぶって言う友人。

私は知っているよ。

誰よりも情が厚いことを・・・ね!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

健康って・・・

2009-03-18 00:03:17 | Weblog
健康でさえあればいいよね!

少々頭悪くってもさぁ・・・。

なんて・・・

言ってる人がいる。

健康だけがとりえです。

なんて・・・

そんな言葉を自分も口にしてきた。

健康って・・・何。

赤ちゃんが生まれるときに使う言葉。

五体満足でさえあればいいって。

じぁあ、五体満足じゃなかったら生まれちゃいけないの?

そう言っている事になるじゃん!

それがそんなに偉いの?!

健康だから有難いって・・・

まるで健康じゃない人が救いようがないような人みたく言わないで。

健康でいたくてもいられない状況の人の気持ち考えたら、

その言葉がどんなに残酷な言葉だろう・・・。

知らなかった。

自分が何気なく口にしていた言葉が

こんなにも心傷つけていたなんて。

その言葉を乗り越えてこそ、その言葉に拘らなくなるのかな・・・

健康であろうと病気であろうと

自分の持っている能力や経験を最大限活かした人生を送り

その中で誰かを幸せに出来る人生が歩めたのなら

それに勝る幸せはないと思う。

いちいち健康を基準に物事を判断しないで。

子どもたちに願うこと・・・

生きているうちに 一人でいいから幸せに出来ますように

そんな人生が歩めますように

それが出来たなら きっとその子は心から幸せになれると思うから。

たとえ健康じゃなくても・・・

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

長男の長い一日

2009-03-13 00:27:28 | Weblog
昨日は友人4人と食事をすると言って出掛けた長男

みんなで泊まることになったと電話

積もる話もあるのだろうと

ご迷惑にならないようにと注意して電話を切った。

そして今朝・・・

「財布落した。いろいろ探しまくったが見つからない。」と。

どういうこと?と言っても、声が相当参っている感じ。

「あなたね・・・。」言いたいことは山のようにあるが

一番堪えているのは本人。

で、中に何がどれだけ入っていたの?

「保険証と・・・」

保険証って、今日総合病院の検査に必要じゃん!

「お金が・・・」

でもそんなに入ってなかったでしょ?

「みんなでスノボーにいくお金が・・・」

それって、食事に行く前に払ってくるって言ってたじゃん!

「そうなんだけど・・・明日でいいかってことになって・・・。」

一人6000円だから24000円!それは大きいと思ったら

「10人分」って!6万円

卒倒しそうになりました。

とにかく駅員さんや警察に届けをして・・・

仕事に行かなければならなかったから迎えにいけないし・・・

申し訳ないけど、お友達に帰りの電車賃借り帰っておいで。

仕事は今日は午後お休みを頂いて、長男を病院に連れていきました。

今日は整形外科に腫瘍専門の先生がいらっしゃるということで

予約を入れてもらえたのです。

今日レントゲンを見た限りでは「単純性骨膿腫」か「線維性骨侵腫」

とのこと。レントゲンではっきり病巣がわかりました。

骨は普通白く映るのですが、左上腕の肘から上のほう半分くらいまで

骨の中が黒く映っているのです。

次回24日にMRIとアイソトープ検査をして詳しく判断されるそうです。

アイソトープ検査は全身の骨を検査して他の部位に病巣がないかを

調べるそうです。

その結果次第では・・・と言葉を濁されました。

24日の結果を26日に聞きにいきます。

私にとって一番きつい課題を与えられました。


病院から帰る途中、友人に借りた電車賃を帰しに行って

スノボーの代金を立て替えてやりました。

申し込み日も迫っていたので・・・

今日の治療代も全額負担です

保険証再発行しなくっちゃ・・・。


いつもは傲慢な息子も今日は素直です。

いろいろな失敗が彼の人格形成にも繋がるんですね。

高い授業料ですが・・・。


と思っていたら・・・


念のために駅に寄って尋ねてみたら・・・

なんと!財布が別の駅に届いていたって

中身もちゃんとあったって

拾う神ありって感じです。感謝感激

このご時勢、絶対戻ってこないと思ってました。


長男がちゃんと反省して

お金の大切さを身にしみたところで

神様が許してくれたんでしょうか・・・。

長男は・・・いろいろな大切なことを学んだ一日でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人生山あり谷あり

2009-03-09 19:16:19 | Weblog
昨日までの喜びも束の間・・・

昨夜から、長男肘を痛がり

その痛そうなことが尋常ではなく

本当は救急で見てもらおうかと思ったけど

温めると治まったようになり

朝まで待って病院へいくというので

今朝仕事に行く前に整形外科へ

妙な胸騒ぎ治まらずただただ祈るのみ

結果・・・良性の腫瘍あり

総合病院の紹介状を頂いて、

近日中に精密検査をすることに。

中学3年のとき、膝の痛みを訴えて

整形外科に行ったところ

半月版損傷ということで手術を行ったことがある。

その悪夢を思い出した長男・・・

かなり落ち込んでいる。

私は・・・

彼の命があるのなら、

命さえのこるのであるのなら、

それ以上は望みません。

とにかく、治療するのみです。

どうか、神様・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加