コンサルティングは自転車に乗って⇒企業年金総合プランナーのブログです。

企業年金・退職金制度全般に関するご相談を行っています。
お気軽にご連絡下さい。

投資プランナー養成講座・・・運用の勉強に役立つけれど。

2016-10-11 15:39:42 | 確定拠出年金・個人型

確定拠出年金の掛金の運用をどうしたらいいか。

参考になる書籍は。。。

お薦めしようと思ったのが、きんざい(金融財政事情研究会)が
出している「投資プランナー養成講座」です。

しかし、今はなくなってしまったらしい。

「投資プランナー養成講座」は、2003年、2004年限定の講座だったようで、
今はないということです。

大変残念です。。。

代わりにDCプランナーの資格試験対策用の書籍等が販売されています。

「投資プランナー養成講座」は、3冊からなっていて、添削問題付きでした。

運用・投資のイロハも分らなかった私には、本当にありがたい本でした。

何もわからない人が読んでも大丈夫な内容でした。
多少、難しいところもありましたが、何度か繰り返して読んでいると
理解できます。(理解できるような気がしました。

証券会社などの個人型DC(=個人型年金)のサイトを見ていても
よくわからないと思います。

何かの資格を取るわけでもない人たち向けの、個人型DC(=個人型年金)の
掛金の運用に関する普通の参考書がないような気がするのですが。。。

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リターンのブレ幅の計算は、... | トップ | 金融機関の個人型DCの運用商... »

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。