School Bus

今日はこんなことありました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おしゃれメガネ。

2004-10-23 21:46:57 | ご近所の話。
今日はダブスクが休み。まず、ジムへ。マシンだけ2時間やる。今日はこの後、美容院へ行くのです。でも時間の計り方を間違えて、お風呂に入ったり着替えたりしてたらぎりぎりの時間に。髪も乾かしきれず、メイクも中途半端な感じで出て来てしまう。

5分くらい遅れて到着。担当は、前に7月あたりで日記に書いた坂本さん。あまりにもデリカシーなし夫なので、私が散々美容院をかえようかどうか迷ったことで有名。でも夏休み中、いろんな人に「髪形なんかいいよね」とか言われたので、かえるにかえられず。また来てしまったのです…

会って第一声「来なさすぎ。久しぶりすぎ。」と言われる。二言目に、お台場のバイトはどうなの?とか言われ。一億年位前の話をされてるかと思った。仕方ないので、あまり話したくなかったが、例の忍者のバイトの話をした。始めは給料も振り込まれなくて、あんなあやしい会社、マジやめてよかったですよ~って言ったら、「気付くの遅すぎ。」とバッサリきられる。痛い。

坂本さんは昨日まで、屋久島へ行ってたらしく。「屋久杉って知ってる?」と言われたので、あのでっかい杉の木に神社の鳥居についてるひらひらがついてるやつですね、と言ったら、「え~違う。適当なこと言わないでよ~」と叱られる。絶対あるって!

久々に来たらメガネをかけてなかったので、コンタクトにしたんですか?って言ったら、「髪切ったんだけど。そっちのほう突っ込んでよ。言われなかったの初めてだよ~」とか言われ。マジうざい。メガネも度なしのおしゃれメガネだったということが発覚。ショック!!

話をしてたら、突然でっかい地震が。坂本さんは、怖がって私の肩をがしっと掴むので「痛い!痛い!」と騒いでしまった。屋久島から帰って来たばかりで、環境バカになっている坂本さんは「地球は怒ってるんだ!人間が自然を壊すから!!」と熱く語り始めた。私が「うちの弟は火山とか研究してるんですけど、たくさん台風があった後は雨で地盤が柔らかくなってるから、でっかい地震が起こりやすいらしいっすよ」と言ったら、ふ~んとか軽く流された。でも後で新潟が大地震だったって知ったら、明日からお客さんに「台風だから地震起こったんですよ」とか得意げに言うんだろうな(笑)

こんな感じでカット完了。でも、またカラーをしにくるように約束させられた。もうけなされに行くのやだよ~

この記事をはてなブックマークに追加

フジのカオス。

2004-10-22 21:48:38 | 就活。
今日は授業の後、大学の業界説明会「フジテレビ」に出席する。会場は、何百人も入るところが大盛況状態。マスコミの激戦状態を改めて感じる→へこんだ。昨年はムッシュかまやつの息子がやって来て、ピアノの弾き語りをしたりやりたい放題だったので、今年はどうなのか心配していたけど、ラグビー部出身のしっかりした人が来ていた。とくダネ!のスタッフをやっているらしく、撮影の秘密などを映像つきで説明してくれたし。去年の自己満よりは、何百倍もタメになった気がする。

ただ、もう一人来ていた今年入社一年目の男の人は…。「俺さぁ、面接でぇ、これからフジが育てて行くべきタレントは誰かって聞かれた時にぃ、嵐とか答えてぇ、かなり気まずかったんだけどぉ…」「俺が入社して一番よかったことはぁ、桜井翔に食堂で会ってぇ、ちょっと知り合いだったからぁ『あれ?お前何してんの?』とか言われてぇ、『あっ俺?今年入社してさぁ』って会話をしたことかなぁ」という感じで、とにかく語尾伸ばしまくりでぇ。例えて言うなら、カツケンサンバに出てくる中居くん(仲手川くん)みたいな感じ。なんでこんなちゃらんぽらん野郎が私の憧れのフジに…やっぱりマスコミはわかんない。カオス。

帰りに地元近くのTSUTAYAへ。今日はレンタル100円Dayなのです♪一番見たかったのは七人の侍だったんだけど、DVDが二本とも借りられてしまってた…何故こんなに地元で人気なのだろう…仕方ないので、大好きなフレンズとサロメ、8人の女たちなどを借りる。あと、私はうつ依存症の女ってのも借りた。これを借りてる私がうつ依存症かも…

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

上着の盗人。

2004-10-21 21:50:11 | バイト。
今日のバービーの授業は、「人形収拾が趣味」という変わった政治学者の女性がゲスト。いつもなら暗い先生のおかげで、ど~んとテンションの低い授業だけど、今回は明るい人がゲストだったので、楽しかった。うつみみどり的なはじけっぷりだった。バービーのことをバービーちゃんとか言ってたし。すごいキャラだったなぁ。ちなみに、うちらが小さい時のリカちゃんのママ(香山織江)は、今若干顔が変わってるらしいので、要チェックです。あと、リカちゃんにはリエっていう行方不明のお姉ちゃんいるらしい…なかなか大変ね。

で、バイト。先々週、私は職員・太田さんの背広をパクってしまったため(詳しくは10月7日・8日の日記参照)、「上着の盗っ人」というあだ名がつけられていた。職員の中には、私の顔見て吹き出す人もいたし。マジ失礼だから。でもみんな、まさか女の子が間違って男性の背広をもって帰ちゃうなんて、考えてもなかったみたいで。そりゃそうだよね。また新たな伝説の誕生か!?しばらくは笑い者になりそうです…


この記事をはてなブックマークに追加

デパート巡り。

2004-10-19 21:53:50 | 遊び。
今日はテニスへ行くハズ…が、またもや雨。なので、お母さんとショッピング。まずは、オープンしたての日本橋・三越新館へ。今日は英国展の初日なのです。イギリスかぶれの私は、紅茶目当てに行くことに。チラシを持って行くと、ちっちゃいチェックのバッグをくれるらしく。お母さんはこっち狙い。

新館は超キレイだった。階段7段くらいで、無駄にエスカレーター作ってるし。お金持ちのお年寄りにやさしい設計だ、と思った。エレベーターに乗ると、変なニット帽をかぶったオヤジが乗って来た。会場の階に着いたので、私がエレベーターを降りようとしたら、そのオヤジが傘を私のコートのベルトに引っ掛けてたらしく、「待って!待って!!」とかいいながら、私と一緒に降りて来た。おかげでエレベーター中から失笑をかってしまったじゃないの。もう。
お母さんは無事にチェックのバッグをゲット。本当はチラシがないともらえないのに、外国人のお婆さん2人が欲しそうに眺めていたら、三越の店員はどうぞと1つずつバッグをあげていた。さすが老舗、太っ腹。

結局すごく混んでいて気持ち悪くなったので、ポプリとスコーンを買って退散する。隣の会場では、假屋崎省吾の生け花展示会が行われていた。ここもすごい人。中に入りたかったが、散々迷った揚げ句、やめる。でも出口のとこに「假屋崎省吾生け花教室の資料請求」という箱があったので、そこには迷わず名前と住所を書いて入れる。展覧会見てないのに(笑)とんだ冷やかしですね。

そして新宿の伊勢丹へ移動。INDIVIでかわいいブーツを見つけたので、購入。今日はブーツだけで十分だったが、ためしにリクルートスーツを試着してみることに。そしてそのまま買ってしまった。これで準備はバッチリ、あとは頭の中身だけ…就職のことを考えると、最近かなり憂鬱になる。もぉ…早く終わってほしい!でも行きたいとこが、かなり限られてるしなぁ…説明会とかOB訪問とかしなきゃ…あ~やることいっぱい…


この記事をはてなブックマークに追加

ほん怖好き。

2004-10-18 21:55:40 | 大学。
今日は心理学とイタ語の授業を受けた後、Yリコと久しぶりに会う。Yリコがクラスの男の子とお弁当を食べた、という1号館の屋上へ。こんなところでデートなんて、ロマンチックな感じで、うらやましいかぎり。そこで日が暮れるまで話す。Yリコは恵比寿でバイトを始めたらしく。おしゃれな感じでいいなぁ☆私も何かやりたいな…金欠だし。でもだからと言って、今から忍者はテンションが持たなそうだし…コンビニでもやろっかな…

真っ暗になっちゃったので、移動することに。Yリコがブーツを見たいと言うので、新宿へ。丸井はあんまり行かないけど、かわいいものが多かったなぁ。ファーものとか、キラキラがついたマフラーとか、ほんと素敵でした☆ブーツ売場では、私も近々ブーツを買う予定だったので、念入りにチェック。

続いて新宿のツタヤへ。ここは、かつてKガイさんとビデオ物色デートをしたことがある程、大好きな場所なのです。販売のコーナーはあまり見たことがなかったけど、何気にお笑いのDVDが多かった。スピードワゴンのDVDボックスも入荷するらしく、予約するかどうか散々迷ったが、お金もないし、やめることに。

その後はお茶して帰宅。カツケンサンバと(お母さんがビデオに録っておいてくれた)「ほんとうにあった怖い話」を見る。何を隠そう、私は水木しげるにファンレターを書いてしまうほど、怖いもの好きなのです。怖がりなんだけどね。ほん怖も、毎週家族みんなで見ています。稲垣吾郎率いるほん怖クラブに入りたいくらい好き。お台場冒険王へ行った時、どうして「ほん怖クラブ会員証」を買わなかったのか、後悔しまくりな今日この頃です。この日記の北海道のとこで、「ほん怖クラブ」と書いたら、それを見たKガイさんはお笑い芸人かと思ったらしい。たしかにダチョウ倶楽部的な感じでありそうですけども。感染/予言へ行く前に、ぜひほん怖はチェックしましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

エセジブリファン。

2004-10-17 21:56:28 | 遊び。
今日は、ダブスクの前の自主ゼミメンバーと、ジブリ美術館へ。メンバーは、じゅんじゅん・みょんみょん・めぐちゃん・ベッキー・山さん・いのっき。前のゼミは、今のやる気無しゼミとは違って、みんないい人たち。ほんと癒されます。

実は、私はあまりジブリファンではなく。ちゃんと見たのは、トトロと魔女の宅急便、もののけ、千と千尋の4作品。私が「ラピュタとナウシカは見たことないんだけど」と言ったら、ブーイングの嵐になった。「一番好きなのは、魔女の宅急便」と言ったら、みんな首をかしげ始めた。どうやらあの作品は、賛否両論らしい。私は今日、この美術館に入る資格があるのか、かなり不安。

14:00に入場。みんな早くも、屋上にいる巨人に興奮していたが、私はあれが何に出てくるのかも知らず。みんなは花を摘むシーンや鳩を逃がすシーン?を熱演して、巨人の素晴らしさを語ってくれた。だいぶ遅れてる感を感じたが、今はなんとピクサー展をやっているようで。ちょっと希望の光が見えた。入口で、館内の映画館入場券のしおりをもらう。一人一人違う映画のシーンが描かれている。私のしおりは大好きなニモだったが、ちょうどニモのお母さんが食べられちゃうシーンのもので。一層ヘコむ。

でも中に入ると、かわいいお家みたいで、想像以上に大きい&ディズニーランドチックでびっくり。(よくわからないとこでは適当な発言をして、美術館の人にかなり目をつけられたが)自分の知ってる数少ないキャラである、メイちゃんやこだまが出てくると、「ほら!ほら!」と騒ぐので、みんなに笑われた。でも最高潮にテンションが上がったのは、やはりピクサー展。モンスターズインクのモデルとなる工場の視察風景、ピクサー社内の再現など、内容は大変興味深い。トトロとマイク&サリーがコラボした絵には、かなり感激。あぁ…フジテレビがダメなら、ピクサーに入社したい…(もっと難しそう)

途中、美味しい苺のジェラート食べたり、おみやげ買ったり。コロって犬の映画は、とてもかわいかった。それにしてもチビッコが多かったなぁ。どうせ予約にするならもっと定員減らして、ゆったり見れるようにしたらいいのに。ネコバスのとこは、特に大盛況。私はその横にある、山積みになったまっくろくろすけのぬいぐるみにかなり惹かれた。あの中に埋もれたい!

夕方撤退し、吉祥寺のラパウザでディナーして解散。結局、かなり楽しんじゃいました☆


この記事をはてなブックマークに追加

伊勢丹写真館。

2004-10-16 21:57:47 | 就活。
今日はダブスクの日。一応本科は今日までで、一区切りです。といっても、再来週からゼミやら直前授業やらが始まって、またいつもと変わらぬ土曜になるんだけど。

今日はエントリーシートチェック会。でも私は書いてこなかったので、来てから急いで書き始める。ダメダメすぎ。お題は、日テレのエントリーのやつにした。日テレでやりたいこと、好きな番組、そして「国歌を作りなさい」というお題。真剣に考え始めたら、粟野くんがやって来て「写真ってどうするの?」と聞いて来た。私はスクールのを予約したよ、と言ったら、「そこはもう満員みたいで。どうしたらいい?」と言ってきた。「じゃあ、近所の写真館で撮るしかなくない?」と言ったら、「近くってどこにあるの?」と言ってくる。そんなの知らねーよ、と言いたくなったが、「じゃあ、伊勢丹にすれば?アナのESは、みんなあそこで撮ってるって言うじゃん。でも人気だから、予約いっぱいかもよ。しかも二、三万するらしいし。」と知ってる範囲で答えた。すると彼は「じゃあ、明日早速行ってみるよ。でも金ねーから、あさって持ってきますっていって撮ってもらうようにする」と言っていなくなった。伊勢丹が写真料金を待ってくれることなんかあるのか、かなり謎だけど。

やっと粟野くんが消えて、ふと斜め後ろを見たら、ヒップホップ米ちゃんがいた。米ちゃんはまた私のモノマネをしてきたので、かなり恥ずかしかった。すっかり集中力が無くなったので、いのっきやみょんみょんと雑談したり、お互いのESを見せあったりする。ようやく大体書き終わり、内定者に見せようとしたら、私の番は授業終了後になってしまうよう。ちゃんと見てくれるか心配。でも結局、フジ内定者の人に見てもらえることになった。私のESは、読んでて疲れる、いろんなこと書きすぎと批判されまくり、しかもたった5分で終わってしまった。ガッカリ。

ESチェックが終わる頃、クラスに残った人は10人ほど。今日は自主ゼミ最後の週なので、飲み会でもしよっかなと思ってたんだけど、待っててくれたのは樋口くんだけ。みんな来なさすぎ!どうしよっかと聞いたら、樋口くんは飲みたいといったので、サシ飲みをすることに。樋口くんはホストっぽい外見からは想像できないくらい、真面目でジェントルマンだということがわかった。お互い、めちゃイケみたいな番組、作れるといいね。

この記事をはてなブックマークに追加

ブーツ事件。

2004-10-15 21:58:56 | 大学。
五限はプレゼン。なんだかすんごく緊張しちゃってテンション激下がりの発表に…聞いてくれた方には、ほんと申し訳ない。でも、はるちゃん、チアイ様、あゆみちゃんが(この授業をとってないにも関わらず)わざわざ聴きに来てくれて、ほんと嬉しかったです。とっても心強かった~どうもありがとう☆

そしてその後英会話へ行き。その後ジムへ。やさしいジョグというクラスに出たら、全然やさしくなかった。超激しい運動をやってたら、すぐに閉館時間に。急いで着替えて外に出て来たら、片方のブーツのチャックが外れ、(ストレッチブーツだったので)だら~んとした感じになってしまう。あわてて直そうとかがんだら、鞄が逆さになり、本やらファイルやらが道路に飛び散った。今日、無事にプレゼンを終えたチャイルドライフスペシャリストの本も、ここぞとばかりに飛んでいく。近くを通るジム帰りのマダムたちは、こんな哀れな少女に助けの手を差し延べることもなく、みんな見てみぬフリ。ほんと孤独…悲しすぎ。東京ってコワイ街だわぁ。

鞄は元通りになったものの、ブーツは予想以上に事態が深刻で。チャックが直らない。でもどうにかして帰らなきゃと思い、安全ピンを求めて街へ。道いく人々はみな「きちんとはけよ」と言わんばかりの冷たい目線を投げかけてくる。痛い。痛すぎる視線。片足ダラダラ状態でさまよい続け、やっと薬局で安全ピンを見つけた。急いで道路脇の植え込みに腰掛け、ブーツを安全ピンでとめる。道いく人の不良少女を見るような目線に耐えつつ、やっと補修を終えたブーツは、パンクバンドのメンバーっぽくて若干おしゃれに見え、それがまたムカついた。片足だけ20個近く安全ピンを付けて歩くのは、あきらかに不自然。なはずなのに、不思議なことに、誰もさっきまでのような目で見てこない。ブーツというものは、両足の高さが揃わないだけで、こんなにも世間から責められるもんなんですね…。身を持って知りました。それにしても私、ほんとツイてなさすぎ。


この記事をはてなブックマークに追加

ゴーヤデビュー。

2004-10-14 21:59:54 | バイト。
ずっと9月のことを書いていたら、「日記が更新されてない」と思われている人が多数いたようで(笑)なんで、約一ヶ月すっとばして最近のことを書くことにします。

今日はフランス文学とバービー考現学の授業。バービーの先生は、相変わらず顔が青白く、重いかんじだった。講義初日にいた留学生のフランシスも、この重さに耐えられなかったのか、もう来なくなってしまった。ガッカリ。

で、その後はバイト。今日はテストの日。やはりやる気ない風味のうちのクラスは、あまり来ていなかった…さみしすぎ。入試まであと一年だっていうのに…アニマル風に「気合いだー!!」とか言ったほうがいいのかな?でもやっぱ恥ずかしいのでやめる。

バイトが早く終わったので、島田くんオススメの沖縄料理店でディナーすることに。一緒に行ったのは、島田くん、稲田さん、北条くん、吉田さん。ここで初めてゴーヤを食べた。案外食べれる感じで、嬉しくなった。

この後、やることがたくさんあったのでお酒は飲まずに撤収。帰ったら、明日のプレゼンの準備と、クリエータースクールのエントリーシート作り。エントリーシートは下書きしたのを写しているにも関わらず、誤字が発生し、夜中の3時頃、砂消しを探して家中を走り回る。結果、やっと寝れたのは5時。疲れたぁ…


この記事をはてなブックマークに追加

背広事件~後編~。

2004-10-08 22:00:45 | バイト。
昨日、男性の背広をパクって来てしまったので、朝早くバイト先へ。校舎長のだったら、殺されるかもしれない…恐る恐る職員さんの所へ。大本命の校舎長はいない様子。ラッキー☆きちんと紙袋に入れてきたけど、雨に濡れちゃったので、とりあえずハンガーにかける。昨日、バイトの時間に仕事をしている人(誰の背広か知ってる人)がいなそうだったので、置き手紙をすることにした。でもせっかくなので、昨日やりのこしていた仕事(進路カードの記入)もやっちゃうことに。カードを記入し終わると、安心したのか「じゃあお先に失礼します」と言って、手紙を置かずに校舎を出て来てしまった。大学へ行く途中で思いだし、急いで電話する。「すいません、さっき背広を持って行ったんですが、手紙を忘れちゃって…」電話では、まだ誰の背広かは明らかにならなかった。巨匠・蜷川のものなのか!?気が気じゃない感じで、一日を過ごす。

夜、昨日も今日もバイトに入っている薮ちゃんにメールをして、背広事件のその後を聞く。すると、太田さんという職員さんのものだったことが発覚!とりあえず、蜷川はセーフ。でもやばいことが…その1。背広には太田さんの定期が入っていたらしく!!でも家では背広の中に何も見掛けなかった…まさか!!どっかに落としちゃった!?そうなのです。私は背広を手に持って歩いていたため、太田さんの定期を落っことしてしまったのです。でも落とした場所は、予備校の階段。今日の朝、生徒が届けてくれたそうで。危機一髪。定期セーフ。

やばかったことその2。私が背広を持っているのに気付かず歩いていた時、予備校では大騒ぎになっていたらしく。今日バイトに来ていた男の子に、片っ端から電話をかけていたそうです。でも誰も間違って持って行った男の子はおらず…そんな中、私と一緒にウォーキングしていた(=歩きながらしゃべるのに夢中だった)薮ちゃんただ一人が電話に出なかったらしく。職員さんは全員、薮ちゃんが犯人だと思っていたらしい。

そのため、「俺、すっげぇ疑われました。勘弁してくださいよ~」と薮ちゃんは怒り気味でした。ほんとごめんね~でも薮ちゃんのおかげで助かりました(笑)もうしません。大反省です…

この記事をはてなブックマークに追加