あなたの想いを描く吉田肖像美術”四方山話”

肖像画家のたわごと・日常便り

緊急のご依頼にも対応致します。「吉田肖像美術」

2016年12月28日 | 記念の贈り物
知識ゼロからの肖像画入門
クリエーター情報なし
幻冬舎

 

肖像画のお問い合わせは   

 0120-94555   

内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞受賞!

衆議院議長賞・参議院議長賞受賞!

詳細はクリック吉田肖像美術  

肖像画が初めてといった方 内容を分かりやすく掲載しております。

国会肖像画掲額作家よしだあきみつのブログへようこそ! 

 

2013年文部科学大臣賞受賞作品(顔部分)

初めまして!こんな私がお描きしております<自画像部分> 

BS日経おとなのOFFでアトリエが紹介されています。

    

www.bs-j.co.jp/off/backnumber/backnumber01_66b.html

http://www.bs-j.co.jp/off/backnumber/backnumber01_66a.html 

現在制作中

機械的な部分は慎重にリアルさを出したいと思います。理にかなった造形を表現することが大切ですね。昔のことになりますが、機械設計に携わっていた時期があったことで、パーツごとにある程度の動きが読み取れます。機械類を透明塩ビ膜で覆っていますが、本体部分の形状を写真から探っていきたいと思います。出来上がった肖像画は、実際に機材を扱っておられる先生方の目にさらされることになることから、玩具的なものにならないよう注意を払って制作したいと思います。お顔以外の箇所で多くの時間を割くことになる良い例ですね。

肖像画家の登竜門「全日肖展」東京都美術館にて”衆議院議長賞”受賞作品(部分)

 

///// /////////////////

      

2016年制作 F100号        

肖像画のお問い合わせは                   

 0120-94555               

内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞受賞!                

衆議院議長賞・参議院議長賞受賞!              

詳細はクリック吉田肖像美術              

肖像画が初めてといった方 内容を分かりやすく掲載しております。                     

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肖像画を納品させて頂きまし... | トップ | 今年もあと3日となりました... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

記念の贈り物」カテゴリの最新記事