人生楽ありゃ苦もあるさ♪

人生色々、気楽に前向きに!
自宅で小規模塾をやっております。
ビールと本と漫画とゲームと旅行が好き。

またいつか

2017年09月22日 | フラ
スタジオに在籍していたころ同じクラスだった
Sちゃんが天国にいってしまいました。

たくさん一緒のイベントに出たね。
わたしがスタジオを辞める少し前に
スタッフさんになって頑張っていたね。
でも、わたしがスタジオを辞めて、
Sちゃんも辞めて、
その後は会える機会もなかった。
去年久しぶりに会ったKちゃんから具合を悪くしているという話は聞いていて
どうしているかなぁ、なんて思ってはいたのだけど。

昨日、告別式に行ってきました。
本当は立場的にもお通夜の方がいいかとは思ったのですが、
教室を休みにするのも難しくて。

棺の中の彼女は
まるで眠っているようでした。
大変だったね、闘病疲れたでしょう。
ゆっくり休んでね。









帰り道、1人で電車に乗っていて、いろんなことを考えました。
わたしがもし今の状態で死んだら
(死ぬこと自体に嫌悪感はないのですけど)
まず誰にも気づいてもらえないし、
諸々(お金やら保険やら)について誰もわかる人がいない。
何かの形でまとめて、他の人が見ても分かるように残しておいた方がいいな、と思いました。

具合はあちこち悪いけれど、
大病を患っている訳ではないから
すぐにどうこうはないと思うけど、
これだって分からない。
また、病気だけじゃなくて事故とかの可能性もあるし。。



それから、
いつどうなるか分からないなら尚更、
やりたいことはするようにしたいなと思いました。
「いつか〜したいなぁ」ではなくて、
前向きに、できるように検討するようにしたい。
本当に具合が悪くなったときに
ああ〜したかったなぁ、と後悔するのは嫌だ。



Sちゃんが教えてくれたんだと思いました。
もし今のままでわたしが天国に行ったら、
「もう、Hちゃんなにやってたのよ!ダメじゃない」
って言われちゃうかもね。
いつか会えたら
「頑張ってたね」って言われるようにしたいと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い立って | トップ | 反面教師 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フラ」カテゴリの最新記事