風景写真春秋

残日録代わりの風景写真です。
もちろん「日残りて、昏るるに未だ遠し」という意味合いです。

ある日の海 その2

2017-06-22 | 三重県・海・伊勢湾
 今日2回目の更新です。
 三重県津市千里海岸です。
 以前ご紹介した、マリーナ河芸の前の海岸です。

①海岸でゴミ収集をしている小学生のグループを見かけました。


②沖に集まっている船は採貝漁です。
 沿岸から離れたところで操業しています。


③こどもたちが収集しているのは、カン、ビン、ペットボトルなどの燃えないゴミです。








⑥右側は先生です。
 お話をうかがうと、岐阜県から課外活動の一環として、昨日このマリーナ河芸の関連施設で一泊して来ているとのことです。
 海のない岐阜県は、このマリーナ河芸の付近に県営の宿泊研修施設を持っていましたが、今はマリーナ河芸に移譲しています。


⑦この場所にはバーベキューに使った、鉄板、酒瓶、ビールの空き缶などの廃棄物がたくさんあったそうです。


⑧地元の自治会などでも、年に何回かゴミ集めをしていますが、追いつかないようです。


⑨生徒のみなさんに感謝です。








⑫釣り人が4人。
 私が見ていた限りでは誰も釣れていません。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 霧と雲の風景 中部・北陸地... | トップ | 長谷寺 あじさい その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三重県・海・伊勢湾」カテゴリの最新記事