風景写真春秋

四季の風景写真、旅写真です

鳥海山秋景

2016-10-20 | 東北
 18日夜、東北旅行から帰ってきました。
 日本海まわりで竜飛崎まで行き、三陸海岸を経由して3000km強、8泊9日でした。
 本日から毎日、その模様を掲載して行きます。

 出発日10月10日の山形県庄内平野は予想外の好天で、鳥海山がはっきり見えました。
 予定にはないことでしたが、鳥海山の秋景色と庄内平野の田園風景を求めて寄り道してきました。

①山形県鶴岡市郊外。
 東北地方第2の高山、鳥海山(2236m)です。
 秀麗な姿から出羽富士ともよばれています。
 山頂部の雪が少し見にくいですが、この日鳥海山は初冠雪です。


②出かける時は曇り、途中で一時小雨にも降られたのに、鳥海山麓は青空に白い雲が浮かんでいます。


③藁ボックリと鳥海山。
 この風景を求めて右往左往しました。


④最初に探した場所がここ。
 稲は実っているのに、前方の鉄塔と右上の電線が邪魔です。


⑤いっそ、電線も鉄塔も入れ込んでと思いましたが、これではダメですね。





⑦こちらは背中側の庄内平野です。
 ほぼ正面は月山ですが、山頂部は雲の中です。


⑧次に行ったこの場所もダメ。
 農道へ車を乗り入れるのは作業車の邪魔になるため、この時期、御法度です。
 この電線の向こう側に行くため、公道をウロウロしました。


⑨その甲斐あっていいポイントが見つかりました。
 車を置くスペースもあります。


⑩気配を感じて振り返ると、ハデな列車がやって来ました。
 秋田発の特急いなほ10号新潟行きです。





⑫藁ボックリが規則正しく並んでいます。


⑬伊勢平野では見られなくなった風景です。








⑯鳥海山の麓、コンバインが動いて稲の収穫です。


⑰こちらは秋田県にかほ市象潟(きさかた)から見た鳥海山。
 山頂部は雲がかかってきました。


⑱なかなかスッキリとは姿を見せてくれない鳥海山とのうれしい出会いでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蔵出し 今日の2枚+2枚 ... | トップ | 田沢湖~八幡平渓流 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (mako)
2016-10-20 07:37:03
まぁ~8泊9日の旅ですか。
贅沢ですね~、因みにお一人ですか?
それともクラブの方が一緒とか、凄いですね。
田園風景に癒されました^^♪
ありがとうございます。
makoさま (いせえび)
2016-10-20 08:46:50
おはようございます。
8泊9日、ぜいたくでしょう。
もっとも安ビジネス、安宿専門ですが(^^)。
もちろん、グルメ、郷土料理(三陸海岸でサンマの塩焼きは食べましたが(^^))、温泉などはいっさいなしです。
しかし、大満足の旅でしたので、ぜいたくです(^^)。
撮影旅行はこれまでもすべて、ひとり旅です。自由で、気楽です。
3377枚写しました。
この写真のチェック、整理などがたいへんですが、これも楽しみです。
15回程度のロングランになりそうです。
よろしくご覧ください。
コメントをいただきありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2016-10-20 23:26:55
こんばんは
実りの秋をたっぷり感じる事が出来ました。広大な景色ですね。
3,000kmの東北旅行シリーズ、どんな風景が見れるのかとても楽しみです。

Unknown (時々絵日記)
2016-10-20 23:28:34
ごめんなさい。
名無しでコメントしてしまいました。
時々絵日記さま (いせえび)
2016-10-21 07:28:23
おはようございます。
毎年恒例となってしまった東北旅行のため、友人はみちのく巡業とか東北場所とかいいます。
ここ数年、秋の紅葉は乗鞍に始まり、東北、そして京都で締めるというパターンになってしまいました。
一応元気で、今年もまわってこられたのは、ありがたいことです。
庄内平野は南に月山、北に鳥海山がそびえ、ゆったりと最上川が流れて、雄大な風景が広がります。
鳥海山がくっきりと見えたのはラッキーでした。
コメントをいただきありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む