Toy Box

ごちゃ混ぜ日記

皇居へ

2014-07-30 18:06:46 | 趣味

炎天下の中、皇居散策してきました。

有楽町線の「麹町」駅で下車後、千鳥ヶ淵、「北の丸公園」を抜け、北桔梗門から「東御苑」に入りました。

見事に手入れされた庭園と一部自然が残されたままの散策空間が対照的で面白い。

山道を歩いている気がするほど、静かで通り抜ける風も涼やかである。

家族連れの外国人観光が多く訪れており、記念撮影に忙しそう。

無料で日本らしさを堪能できるのですから、観光の人気スポットなのでしょう。

私にとっても、四季折々違った表情を見せるここはお気に入りです。

およそ1時間30分も歩けば汗だくです。

帰路はここで喉を潤して

デパ地下で見つけた行列は・・・

上質で特別な「キットカット」が売りのお店ですって!

私も並んで買いました。(素通り出来ませんね)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料理の友

2014-07-23 16:45:40 | 趣味

我が家の料理に欠かせない存在である「ローズマリー」が元気なくなったのは1年位前から。

植え替えをしたのに一向に元気がなく、花も咲かず、新芽の生育も僅かなのです。

病気かもしれないので思い切って廃棄処分し、新品と入れ替えしました。

勢いがありますね

鶏肉料理に合うばかりでなく、魚の切り身をソテーする時にも使っています。

(最近、焼き魚が苦手になってきたので・・・)

オリーブと相性も良く本当に便利なハーブですね。

一緒に買った花と手製の鉢におさめました。

 

 

今年も届いた「鱒寿司」。ご馳走様です。


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バレエ発表会

2014-07-21 12:03:03 | 趣味

バレエスクールの発表会がありました。

今年は30回発表会記念公演です。

オーケストラと合唱団も参加の本格的な公演で、観客席も満員状態になりました。

小さな子供達も見ているというのに観客全員が舞台に惹きつけられた2時間でした。

毎年のことですが、子供達の一生懸命に踊っている姿を見ると胸が一杯になります。

今回の作品は「くるみ割り人形」

王子役は当バレエスクール出身で現在プロで活躍しています。

王子らしい気品さ備えながら、且つダイナミックな踊りに魅了されました。

小さな頃から知っているだけに、その成長は我が子のように嬉しいもの。

一年間の練習の成果を発表する場は、観客に大きな感動と夢を与えてくれるのです。

 

 

 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい味

2014-07-14 11:57:36 | 食べる

「ずんだ餅」を作ってみました。

子供の頃、お盆の時期に母が作ってくれたものです。

「おはぎ」(ぼたもち)と「ずんだ」の2種類作りましたが、断然は私は「ずんだ」が好みでした。

枝豆を茹でた後、豆の薄皮をむく作業を手伝わされ、母の目を盗んで豆を口にしては、みつかり叱られました。

「ずんだ」は「ずだ」(豆打)が訛って言われるようになったそうです。

手間のかかる作業なので、何年も作りませんでしたが、おニューのブレンダ―で作りたくなりました。

スーパーで買った一袋の枝豆を茹で、むき身にしたらほんの僅か。

慣れない器具で悪戦苦闘です。

豆が飛び散ったり、硬かったのか粉砕が容易ではありません。

思ったより時間がかかりました。

出来たのは小さな「ずんだ」3個だけ。

一口食べたら、ぷ~ンと豆の香りが広がり、懐かしい味が再現できました。

欲を言えば砂糖を足りなかったような気がしましたが・・・美味しかった

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい助っ人

2014-07-12 19:40:55 | 食べる

ネットショッピングが気に入っています。まず市場より安価である。

次に1両日に自宅まで配送して貰える。(配達無料を選ぶ)

こんな便利な話はありません。

初めはカード決済等、抵抗がありましたが、それも束の間、すっかり嵌っています。

昨日届いたのがこの「マルチブレンダ―」。

以前から気になっていた商品ですが、思い切って買いました。

目的は年一度の味噌作り。(大豆をマッシュするのに便利かしら?)

それから魚のつみれ作りが出来る。

この2点が主な理由ですが、使い方を覚えれば毎日出番がありそうな調理器具です。

ポタージュ作りにしか使わないミキサーは処分できるかもしれない。

クリームのホイップも出来そうなので、手持ちのハンドミキサーも処分出来そうです。

早速、刺身用のイワシでつみれを作ってみました。

太ったイワシです。

苦手の魚の一つですが・・・こうして食べれば

 七味をかけて頂きました。

 空気を含んでマッシュされたので、とても柔らかく舌触りが良い!

明日は枝豆を買ったので、仙台名物「ずんだ」の餡を作るつもり。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅立ち

2014-07-09 17:31:05 | モブログ

テニスコートのそばの植え込みで見つけました。

まさかこの地中に卵を生みつけたとは思えない。

去年の春に新しく造られたばかりの植採だから、運ばれた土の中に混じっていたのでしょう。

見つけたハズは「形状からいえばアブラゼミだろう」と言っていました。

梅雨明け前の肌寒い今日、一体どこにいるのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕べのウィンブルドン

2014-07-07 10:17:04 | 趣味

ウィンブルドンテニスのグランドスラムであるウィンブルドンは6日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第4シードのR・フェデラー(スイス)を6-7 (7-9), 6-4, 7-6 (7-4), 5-7, 6-4のフルセットで下し大会3年ぶり2度目の優勝とグランドスラム7勝目あげた。そして大会後に発表される世界ランキングでは、2013年9月以来の世界ランク1位に返り咲くことが確定している。(ニュースから)

とは昨夜TVで見た試合の結果である。

実際に見たのは第一試合のみ。

タイブレークの末、フェデラーが先取した後は、睡魔に勝てず断念しました。

ウィンブルドン大会は白いウェアを着用する事が義務付けられている事も伝統です。

各界からの招待者の顔ぶれも豪華です。

ウイリアム王子夫妻、ハリウッドスター、往年の名プレーヤー達がカメラが捉えたのも嬉しい!

その中で今回のコーチ達、ベッカーとエドバーグも。

ベッカーは17歳でここで最年少で優勝。

当時の少年の容姿を覚えている私には、とっさに本人とは結びつくまで時間がかかりました。

ナブラチロワも登場、当時の厳しい表情から柔和な面持ちに、エドバーグのイケメンぶりは健在でした。

 

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PC初トラブル

2014-07-01 16:35:44 | Weblog

パソコンをWindows xp からWindows8に買い替えた時に,店の勧めもあってサポートの契約をしました。

その電話サポートの内容は、1年50回で¥11800(基本プラン)です。

昨日、wordで作ったドキュメントを開いたら「新しいofficeの準備をしています。少しお待ちください」

と画面に出て30分経ってもその状態で、強制終了も出来ないのでサポート電話をしました。

結果からいうと、タスクを終了させることが出来ましたが、officeが使えなくなりました。

「新たにダウンロードしないと使えないので、遠隔操作を望まれないならPCを店に持って来てください」とのこと。

そうなのです、これまで何度もこの対応でした。

世の中で遠隔操作で事件が起きて、やっと解決したばかりというに・・・

電話では理解できない相談者が多いからといって即「遠隔操作をしたい」という対応は如何なものでしょう。

店舗に持参も面倒なので、息子の電話ヘルプ(officeのアンインストールと再インストール)で無事解決しました。

蒸し暑い夜に一汗かいての奮闘でした。

8か月経って10回も相談していませんが、「わからないなら遠隔操作で直しましょう」では相談したくなくなります。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加