Toy Box

ごちゃ混ぜ日記

食の器

2007-06-28 13:21:04 | 趣味

櫻井満氏の作陶展に行ってきました。

彼の作品との出会いは偶然。

デパートの小さなスペースに所せましと並べられ、

作品の柔らかな釉薬に惹かれ思わず足を止めました。

作家氏は、矢継ぎ早に質問を浴びせる私に、親切に答えてくれ、

それで気を良くしたから、数点を購入したわけではありませんが・・・

 

今回は「わら灰釉による 食の器」がテーマです。

全体が乳白色、微妙に釉薬の付き方で色の発色が異なりそれが楽しい。

器に合う料理をあれこれ考えながら選んだのはこの2点。

 毎日使う食器として、軽く、手の中にしっくり納まる感覚が絶妙です。


 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家は今

2007-06-25 20:23:01 | Weblog

旅行から戻ったら我が家はこんな状態になっていました。

 

いよいよ本格的に外壁修理の開始です。

すっぽり網の中に囲まれ、鳥かご状態。

外部からの視線は全く閉ざされ、そして風通しの悪さと言ったら・・・

それでも天気の良い日には、修理の無い日を選んで、洗濯物や布団も干しましたよ。

それも束の間、いよいよ本日エアコンの室外機の撤去、

ベランダの鉢植物の移動などの通達が来ました。

数えたら20個以上もある鉢植えの移動は考えただけでうんざり。

梅雨と夏を控え、全くクーラーが使えなくなる部屋がでるのは

ちょっと厳しい現実です。

この週末は、そんな雑用で忙しくなりそう


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

日本最北端への旅は・・・

2007-06-21 21:30:38 | 趣味

ハイキングが趣味の私にとって「日本百名山」は気になる存在ですが、これはあくまで個人が選んだ山です。

日本最北端の「利尻富士」に登りたかったのは、百名山だからではなくその優美な姿に惹かれていたから。

ほんとに美しい山でした。

稚内まで飛行機、そこからフェリーで1時間40分、利尻島に着きました。

3泊は同じホテルに宿泊。ハイキングは天候次第ですから天気予報が頼みの綱。

ホテルマンの的確なアドヴァイスが100%当たり、

最高の登山が遂行され、おまけに今回の旅の第二目的である

「レブンアツモリソウ」にも会えました。

島全体が国立公園。

道端には高山植物が至るところに生息し、自然の宝庫です。

そして、うにの産地だけあって、連日食卓に登場。

        

右が「ムラサキウニ」左が「バフンウニ」

「バフンウニ」の方が甘みを感じました。

それだけではなくタラコやイクラ、数の子までコレステロール値の高い食品がずらり。

板さんに申し訳ないと思いつつ返却しました。


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

礼文島から

2007-06-18 19:36:32 | モブログ
雨の予報でハイキングを中止。
隣の礼文島に来ています。
レンタカーで島巡りの最中ですが、強風と寒さには閉口です 。
しかし「花の浮島」といわれるだけあって、至る所で可憐な花が咲いていました。
写真は最北端の須古頓岬から

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

利尻富士

2007-06-17 17:05:22 | モブログ
稚内からフェリーで利尻島に向かっています。そのフェリーから憧れの利尻富士の姿が・・・・・
明日は登るつもり!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに我が家の順です

2007-06-17 09:05:55 | Weblog

ついに足場組み立ての完了。

台所の窓、目の前の足場

来週から、メッシュシートで覆われ鳥かご状態になります。

この3月から始まった住宅の大規模修繕工事もやっと我が家の番が回ってきました。

完成予定の9月半ばまでこの状態が続くのです。

これから梅雨を迎え、夏が本番になるというのに・・・

布団干しも難しくなりそうだし、

洗濯物も天気より、工事の進行状態が優先でせざるを得ないでしょう。

まぁ、のんびり行きましょう。

美しく変身する我が家の為ですから・・・


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も梅酒で元気を貰う!

2007-06-12 22:20:33 | Weblog

さあ予約していた梅が届きました。奈良県産の「白加賀」です。

毎年1キロを漬け、2年間保存してから頂きます。

もっと長く保存していたいのですが、保存場所に事欠く状況

ですから無理ですね。

2年前の梅を取り出して「ジャム」を作りました。

砂糖と水を加え加熱、柔らかくなるまで煮たところ,

見た目は悪く、この時点ではかなりのアルコールの匂いが強烈。

毎朝食べるヨーグルトに添えたら、酔わないかなと心配でしたが、

一晩置いたら見事、アルコールが抜けていました。

       

今年の梅酒は、砂糖を500g,焼酎1,8ℓで漬けました。

あとは戸棚の奥で2年後の出番を待つばかりです。

ご存知、梅はクエン酸、リンゴ酸、こはく酸等の有機酸が

豊富に含まれ特にクエン酸はエネルギー代謝をスムーズにし、

カルシウムの吸収を助け、胃腸の働きを活発にする作用が

あると言われています。

酸性食品に偏りがちな食生活を修正するのに有効な食品です。

もう少しすると梅干用の「南高梅」が出回りますが、

こちらは製法に手が掛かりそうで未着手状態ですが、

いずれ挑戦したいですね

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6月の花は・・

2007-06-08 21:37:22 | Weblog

6月を聞くと「紫陽花」を連想します。

単純に6月生まれの娘に一字頂戴して命名しました。

平凡すぎて誰からもすぐ覚えて頂き、

海外でも呼びやすいのですぐ覚えてもらえる名前です。

当の本人は不満かもしれませんが・・

今日テニスに行く途中、満開の紫陽花に出会いました。

青、ピンク、白、と土壌で色が変わることは知っていましたが

同じ株から咲いているのに異なる色のそれを目にした時は

、不思議と思うより神秘さを感じてしまいました。


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新名所

2007-06-06 22:10:55 | Weblog

一年ぶりで旧友に再会、場所は六本木の新名所「東京ミッドタウン」です。

おのぼりさん同士だから、わかり易いだろう「サントリー美術館」前で待ち合わせです。

当の美術館は次回の展示会準備の為閉館でしたが、無事再会。

積もる話に耳を傾けながら、ショッピングや食事と防衛庁跡の

再開発の新名所を見てきました。

エントランスのグリーンは「竹」を配し、「流れる水」も和風の雰囲気を

醸し出しつつ、一方モダンな彫刻も展示。

建物から見渡せるガーデンは緑豊かな自然が広がり、

ジョギングコースもあり、毛利家の下屋敷跡の公園もあります。

各階のショッピングフロアは平面に連なり、買い物がしやすく

お洒落な椅子が至る所に置かれ、買い物客には優しい設計。

気に入りました。

エントランス

豊かな緑の庭園

       

 45階「ザ・リッツ・カールトン東京」のロビー

 

要介護4の認知症の姑と同居している旧友が、

この空間で、束の間の休息が取れたら嬉しいです。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ザ・シューター」

2007-06-04 21:57:41 | 趣味

このところ映画づいています。

ザ・シューター 極大射程を見ました。

主人公を演じるマーク・ウォールバーグを初めて見たのは

「猿の惑星」。

これは2001年にリメイクされた映画で清潔なイメージで

好感度が大でした。


次に見た「デッパーテッド」では刑事役でハードボイルド調の好演を

見せ、骨太さと一皮むけた演技で役者としての成長を感じたものです。

そして今回は・・・孤高の狙撃手役

何と言ってもストーリーが面白い。

全編を通してハラハラドキドキの連続。

クライマックスは雄大な雪山でのシーンで、

純白の中で繰り広げられたアクションは視覚的にも大迫力。

サスペンスアクションの醍醐味を久し振りに堪能した思いです。

シネマトゥデイから拝借


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加