Toy Box

ごちゃ混ぜ日記

鑑賞

2016-11-02 17:11:02 | 趣味

特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」を鑑賞してきた。

9月10日から11月13日までの期間、三井記念美術館で催されている。

瑞巌寺の国宝「本堂」が7年にわたる修理を終えた完成記念と

この本堂を創建した伊達政宗の生誕450年を記念する特別展です。

数ある出品の中で何といっても観たかったのは五大堂の秘仏、五大明王(重文)です。

33年に一度御開帳される秘仏で、瑞巌寺の歴史上はじめての特別公開だそうです。

平安時代前期にまで遡る一本造りで、小ぶりで素朴ながら迫力ある姿を現わしていました。

我が郷土仙台の宝物がここで観られるなんてラッキーです。

冷たい風が舞う寒い一日で、冬物のコートを着て行ったのは正解でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩途中 | トップ | 巻物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL