ごん太ジイジの旅日記

リタイヤしたのを機に何か記憶に残るものにしたいと思い、ここに忘備録として愛犬ゴン太目線で旅の記録を残すことにした。

湯布院温泉 おやど開花亭に行ってきました(夕食)

2016年12月06日 | 旅行
夕食は個室の食事処に用意をしてくれていた。食事処の通路の奥に何か置物が置いてあったので、近づいてみると「仲良し」と書かれた石で作られた彫り物が置いてあった。なんと可愛らしくほほえましい置物だろうか。母ちゃんは、これ可愛いねえと言って、にっこりとした。
  

母ちゃんの誕生日を祝うため、生ビールで「誕生日おめでとう」と乾杯をしていると従業員がそれを見ていて部屋を後にした。しばらくすると「お誕生日おめでとうございます」と言ってワインを差し入れてくれた。
親父と母ちゃんは、旅館の粋な計らいに嬉しそうにワインを飲み干した。開花亭の皆さんありがとうございました。


早速料理を頂くことにした。


食前酒


先付け


前菜


お造り


お凌ぎ


焼き物(映すのを忘れてました)


蒸し物


煮物


替わり鉢


デザート


親父たちは、料理はどれも丁度良い量と味付けで美味しくかったと言っていた。
ここで気付いたことがあったので紹介したい。替わり鉢は生の牛肉を焼いて食べるのだが、生肉を掴む必要があることから、肉用にお箸が添えられていた。ちょっとした気遣いが感じられる良いお宿であった。

僕、ゴン太も生きていたら一緒に行きたかった。僕は生でもよかったのに・・・(ここは犬との同伴は無理だと親父は言っている)

次回は朝食です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯布院温泉 おやど開花亭に... | トップ | 湯布院温泉 おやど開花亭に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL