たまじい's 日記

~日々の出来事、思った事をいろいろと~

ハイキングと自走アワイチ

2016-11-05 16:39:07 | 自転車

3日

京都のお山をハイキング。

一度天気が悪く延期になりましたが、開催です。

  

出町柳から叡山電鉄で八瀬まで行きケーブルで比叡山中腹まで。

            

   

歩き出してしばらく行くと延暦寺の境内へ。

東海自然歩道内なのですが、境内と言う事で参拝料が要るらしいです。

が、Trekさんの活躍で延暦寺の中は無事指示どおりに通過出来ました。

  

今日は一切走らず平和に歩く。

それでも下りは脚に負担がかかります。

わたしも何度か滑ってやばい状態に・・

しっかり歩いていた娘さんですが、途中から足に痛みがあったそうで。。

 

思ったより早い時間に昼食ポイントに到着。

 

ベンチ?のようなところで食べますが、寒い。

ささっと食べてすぐに移動しします。

銀閣寺まで降りて来てトイレ休憩。

   

           

次は大文字山を登りますが、娘さん、ここにきて痛さが増してきたようでです。

平坦なら歩けると言うので、哲学の道を南禅寺まで歩き今回はここまでとしました。

ムリはダメですからね、またいい季節に行きましょう。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

4日

今日はソロでアワイチ。

前日の筋肉痛もなく大丈夫。

 

起きて窓から顔を出して息を吐くと白い。

夏もの上下とインナーだけで調整するつもりでしたが、帰りも夜になるから急遽冬仕様に。

 

5時半出発の予定が、いろいろで6時過ぎになるが、

明るくなってきたので遅れたのも良かったと納得する。

 

六甲へ行くいつものコースを走ります。

平日の朝と言う事で車が多い。

石橋からR176へ入るのに近道を発見していたので回ってみたが、

信号のタイミングが悪い道で止まりっぱなしでだめでした。。

 

トイレが逆瀬川まで持たないので途中でトイレだけ借りて先を急ぎます。

逆瀬川のヤマザキは飛ばす。

しっかりを意識するためにもラップを押して登ります。

 

盤滝から先は車もほとんどナシ。

いつものように自転車も見ない。

タイムは遅くなりそうですが、パワーだけは気にしながら走る。

一軒茶屋。

 53:22  236w

先を思えばいいタイムですか・・・

 

誰もいません。

ここでもトイレを済ませ、ヨウカンとオロナミンのようなものを補給して、

すぐに行きます。

 

今日は縦走でずーっと下る。

山の中は日が差し込まないので寒い。

慎重に走って小部峠まで来ました。

ここから初のR428で神戸まで走ります。

地図の感覚では下り基調?

基調どころかほんとに下りっぱなし。

ただ車は多くて走りにくかった。。

 

R2に出て明石を目指す。

と、ここで道を間違え和田岬方面に行ってしまう。

ちょっと遠回りになるが変に戻るよりいいかとそのまま進みます。

快調に進み、明石まできました。

ジェノバラインを乗る前に近くのセブンでトイレ休憩とバナナと豆乳を補給。

 

乗り場に着くとおっちゃんが、

乗るか?と聞き、もう出るから急いでと。

乗船券を券売機で買うのも手伝ってくれ、自転車ももう一人の係の方が船まで運んでくれました。

バタバタと乗り込み10時20分出港。

これの後は40分待ちだったそうで助かりました。

    

 

            

初の船での上陸。

天気も上々でアワイチスタートです。

見慣れた景色を見ながら走ります。

時折風が強く吹き付けるが向かい風ってほどじゃない。

結構走ったつもりでメーターを見るとまだ15km・・・

一人は厳しそうです。。

 

11時45

洲本まで来て昼食を・・・と言ってもコンビニです。

いつものファミマの手前、セブンにも自転車ラックとテーブルが設置されてました。

 

 

きつねうどん、おにぎり2個とバナナ。

ここのおばちゃんがフレンドリーでとても気安くいい感じの人でした。

 

食べたらすぐに出発です。

次は水仙郷。

いつもよりは楽に感じながらピークまで。

下ってアワイチでの一番のビューポイントを走る。

先が見通せるので少し気持ちが・・・

 

沼島に渡る船乗り場でトイレ休憩。

 

すぐに出発。

福良まであと二つの登り。

 

ゆっくりしっかり走って、福良。

今日ここは飛ばします。

いつもは食後の坂は堪えますが、食事休憩なしでも同じでした。。

ここを過ぎれば後はほぼ平坦ですが、時折ある登りに脚が削られていく。

 

松原のローソンにもバイクラックがありました。

    

みかんゼリーとバナナを補給。

 

ここまで何度かひざ、ひざ裏等に時々痛みがあり多少不安な事もありましたが、

何故か痛みが治まって来てます。

あと少し。

この先の群家は飛ばす予定で走り出す。

車も多くなく風もマシです。

ローテが出来ないので速度は乗らないがいい感じで進んで行きます。

 

 

群家を過ぎてうしろからの太陽が気になる。

せっかくなので夕日の写真を撮りたい。

何度か止まっては写真を撮るが、うまく撮れません。。

いろんな場所で撮って、いっぱい撮った中から・・・

    

岩屋までもうひと踏ん張り。

 

アワイチ終了。

  5:03:43 146.52km  ave28.9km   NP189w

 

17時20分の船で明石まで。

往きは気が付かなかったのですが、船でガーミンのタイマーを止めてなかったので帰りはラップを取る。

ジェノバライン 所要タイム12:09  距離6.89  ave34.0

 

あとは最後まで気をぬかないように走り切るだけです。

R2で長田、神戸、三宮と過ぎ芦屋から西宮まで。

R171に入って最後の補給。

コーラとバナナ(何本食べんねんって)

西宮、伊丹、池田から箕面を通り茨木、高槻まで。

帰りは暗いと言っても主要国道です。

車が多いのは気を付けないとダメですが、明るいライトが要るってことはないですね。

別院~砕石場を越える方が気を使うなぁと私は感じました。

 

今回一度やってみたかった自走アワイチを完走出来て満足です。

気持ちのいい疲労感にも満足してます。

ソロではもうしないと思いますが、どなたか行かれるならまた走ってもいいかなと思いますね。

当然、六甲縦走込みでね。

 

距離306.06 km   (船の距離14km程込です)

平均速度 27.3 kph (これも船込)

カロリー 6,552 C

時間 11:12:47

高度上昇 2,459 m

平均気温 13.4 °C


平均心拍数 135 bpm

最大心拍数 194 bpm


189 W
標準化パワー(NP)

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

おまけ

 

昨年の敦賀行きの時にガーミンの電池が切れてlogが途中で終わりました。

その対策で今回は予備バッテリーをつけてみた。

     

取り付けて確認をしてなかったのですが、今宮まで来た時に思い出し確認すると、

 

使いながらも完璧に充電してました。

これはロングで使えそうす。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六甲練 | トップ | BLAST練 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せつお)
2016-11-05 19:22:43
自走アワイチはよく聞きますが六甲越えはなかなか…
300オーバーですか。
最近ガッツが違いますね〜。
Unknown (マツ)
2016-11-05 21:36:55
おーっ!行かれたんですねー。
今日は天候も良く、アワイチ日和でしたね。

次は、輪行ロングですねー。
Unknown (trek)
2016-11-06 00:26:33
ロングのトライアスロン並みのカロリー消費ですね!4~5日は何食べても体重増えないはずですよ!

あっ!視点が違う(笑)
Unknown (たまじい)
2016-11-06 00:34:15
せつおさん
国道走るより信号もないし、一軒茶屋から先は下りなので
神戸までは楽に行けるかなと思ってやってみました。
案ずるより産むが易しです。
やってみてください。
Unknown (たまじい)
2016-11-06 00:39:49
マツさん
今回は一人だったので時間も気にすることなく走れました。
次、一緒の時は後から追われて厳しい走りになりそうですね。
覚悟しておきますのでよろしくお願いします。

Unknown (たまじい)
2016-11-06 00:44:22
Trekさん
いつもはカロリーの事をあまり気にしないのですが、
今回消費カロリーを見て驚いています。
おそらく走りながらはこんなに食べてないので、脂肪で対応してくれたのでしょうか?
少しお腹がスリムになったような気はします(^_^)
Unknown (HAL)
2016-11-06 18:44:29
無理のない(笑)淡一行きたいですね~
大文字もぜひ登りに行きましょう
Unknown (たまじい)
2016-11-07 14:43:27
HALさん
はは・・
でも、HALさん今回はあまりムリしたって感じはないんですよ。
初めから帰りは夜!って決めてたし、思ったところで写真もたくさん撮ったりもしましたから。
こんなロングで良ければご一緒にどうですか?
大文字山もね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。