たびたび記録
心に残る風景
 



木更津市にあるブルベリーの森へ行き、ブルベリーを摘みそれをジャムにするバス旅に出かけた。ブルベリーの品種は多い。参考までに下記に記入。
ティフブルー(安定品質)、ウッダード、ホームベル、ブライトウェル、エッセル(ジャム最適)、パウダーベル、オースチン、デライト(きれいな樹形と香り)、ガーデンブルー、パルドウィン(豊産性で晩成種)、サウスランド、クライマックス(早熟)、メディット(甘く人気品質)、T-100ノビリス(大粒)
ジャムにするにはアントシアンが皮に多い小粒がよく、そのまま食べるには大粒が良いとブルーベリ園の人が教えてくれた。ブルーベリの森に入り早速摘む。摘みやすい大粒を食べながらなのでジャム最適の小粒の事は考えずジャム用のケースに入れた。この農園は無農薬で育てている。簡単にジャムにすることができた。蜂蜜工房にも行き蜜蜂の巣から蜂蜜にする過程を見学した。この工房の蜂蜜は100%蜂蜜である。アカシア、トチ、百花の蜂蜜を賞味しアカシア蜂蜜をお土産にした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東京ディズニシーのホテル ミラコスタでランチ会があり、部屋よりメディテレーニアンハーバーのイベントを見た。7月11日から始まった「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界をテーマとしたショーである。キャプテン・バルボッサの海賊団とキャプテン ジャック・スパロウとの戦いを水と炎で見せてくれた。20分ほどのショーの終わりには火山噴火があった。火山の炎は大きくないが噴火直後を写した。ランチはオチアーノの料理で盛り付けが美しくとても美味しかった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )