たびたび記録
心に残る風景
 



今年も紅葉を愛でる散策が企画され早速、大くの友達と参加した。ひとりではなかなか実行できない行事なので逃せない。
場所は旧古河庭園と六義園へ行った。快晴で気温も高くコートは要らない散策であった。旧古河庭園はジョサイア・コンドル建築の石造りの洋館と洋風庭園、京都の庭師小川治兵衛作庭の日本庭園があり素晴らしい。薔薇で有名なので来春にも出かけたい。六義園は徳川綱吉の信任厚かった柳沢吉保が1702年に築園した回遊式築山泉水の大名庭園である。紅葉見ながら吹上茶屋でお抹茶と和菓子で、しばし美しい秋に浸った。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )