たびたび記録
心に残る風景
 



友人たちと、オープンした羽田国際線ビルを見物に行った。搭乗者達よりも見物客が多くて、食事時は並んで待たなければならない。
私たちもやっと午後1時30分に昼食が可能になった。ショッピングするには楽しいお店が多々あり、「ハロー キティ」のお店は写真を撮る人が多くいて、私も真似をした。羽田空港限定商品は魅力があり、友人も購入していた。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




クリスマスデザインのフラワーアレンジメントをプレゼントされた。立派なアレンジで驚かされた。
綿の花がアレンジされてあり、よく見ると大きくてふっくらしている。可愛い花である。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




奥多摩にある御岳渓谷の紅葉狩りに出かけた。多摩川の清流に映える燃えるような紅葉が見事であった。お天気に恵まれ、観光客が大勢来ていた。日本画の河合玉堂が昭和19年から昭和32年に亡くなるまで青梅市御岳で過ごしたのを記念して建てられた玉堂美術館や沢乃井酒造を見学した。昼食は「河鹿園」で山の幸、川の幸を味わった。この料理旅館は大正時代の創業で建物は時代を感じさせた。客間には河合玉堂の絵画、書が飾ってあった。可愛い鹿の絵(玉堂作)は、旅館の中を案内をして下さった主人の写真許可を得て写す。有名人も多く宿泊しその色紙があった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プリザーブドフラワーを使ってクリスマス用のリースを友人指導で作った。デザインはアレンジメント経験の長い友人による。お蔭で楽に制作できた。ただし、多種類のパーツを木工ボンドや針金などで固定していくのは慣れない者にとって簡単ではない。先生の手助けがあってなんとか完成した。完成作品を見ると嬉しくなった。先生ありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )