たびたび記録
心に残る風景
 



10月下旬にドイツの友人が来日する。東京案内のために東京スカイツリーの下見に行った。待つ時間があると聞いていたがこの日は5分であり、すぐにエレベーターで展望デッキへ行く事ができた。海外からのお客が大勢いた。皇居の森、東京ドームの屋根、上野の森、東京駅にある高層ビル群、富士山、隅田川、荒川、葛西臨海公園の観覧車、TDLの火山など時間をかけて探した。ガラス張りの床では真下の風景を見ることができる。4基あるエレベーターの内装は春・夏・秋・冬をテーマにしている。桜の空・隅田川の空(花火は江戸切子でデザイン)・祭の空(神輿の鳳凰を金箔でデザイン)・都鳥の空(銀箔でデザイン)写真は隅田川の空。夜空の花火を思わせる。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 常陸太田市観光 東京芝とうふ... »