スポーツ井戸端会議+α

現在は更新を中止しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スペイン、初優勝

2010-07-12 21:35:21 | サッカー

            

決勝

■スペイン 1-0(延長) オランダ

スペインが8カ国目の優勝国となりました。

本大会初戦でスイスに敗れてから、よくここまで立て直しましたが、それでも決勝はオランダの攻勢に随分手を焼きました。

決勝ゴールを奪ったあのイニエスタですら、シュートかなと思うところで判断が遅れたりなど、オランダの気迫が素晴らしく、スペインにそれほど自由を与えませんでした。

ただ、スペインはそれ以上にオランダの攻撃を、ピケとプジョルのセンターバックを中心に未然に防いでいました。

未然にと言っても、120分もあれば守備ラインを突破してくるケースもあり、その場合は上の写真でW杯を掲げるカシージャス主将が完璧にシャットアウトしました。いやあ、凄かった。

かといって、最高の試合だったかというと、うーん、微妙な試合でした。やっぱりお互いの良さをまずは消しにかかりますよね。

ただ、サッカー大国同士の意地のぶつかり合い、優勝したいという気持ちがどちらからも伝わってくる決勝戦らしいゲームではありました。

大会全体の感想は、また追々。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« W杯30日目(ドイツが3位に) | トップ | W杯 大会ベストイレブン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む