僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

安物買いの、銭失い

2017年05月20日 | 日記
通販で頼んでいた、「オベリスク」。

待ち続けて、8日。
昨日、ようやく届きました。

さっそく、家内と組み立てをしました。
仕事で疲れている家内は、顔いっぱいで不満をアピールしています。

箱を開けると、金属の棒と、ねじが多数。
 「メイド・イン・〇〇・・・」

疑いの、まなざし。

無言で、組み立てていきました。

 「なんか、フニャ、フニャしていない?」

気を抜くと、金属の棒が、バラバラになってしまいます。

 「これ、どこで買ったの?」

  〇〇っていう、激安ショップ。

背丈よりも高い、オベリスク。
でも、ねじがむき出しです。

完成しても、フニャ、フニャ。

 「これ、私のバラには、使わないでよ」

  メイド・イン・〇〇だもんな。

 「ばかみたい」

  激安ショップだもんな。

 「安物買いの、銭失い」

睡眠時間を削られた、家内の怒りは、収まりません。

 「これ、どうするのよ」

  部屋のインテリアとして、使おうか。

 「ばか!」

台所に、デンとそびえたつ、巨大なオベリスク。
今夜の食事は、さぞかしおいしいのだろうな。

ps
「あなた、しばらく飯抜きよ!」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偽善者 | トップ | 持つべきものは、やっぱり嫁さん »

あわせて読む