僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

覚醒する力

2017年08月09日 | 日記
ゴンキチが帰ってきました。

「ナオキチは、どうだった?」
私は、尋ねました。

「入る直前まで、お経の練習をしていたよ。
 それと、正坐の練習」

ナオキチも、苦労をしているな・・・。
思わず、そう口走っていました。

「年配の人はいた?」

「いなかったよ。みんな若者」

僕たちの時は、若者から、中高年まで、多種多様な人たちがいたのに。
今は、学生以外は、春に入るのね。

時代が変わったと言えば、それまでかな・・・。

情報社会。
便利になったけれど、ある意味不幸でもあります。

物事の輪郭しか把握していないのに、すべてを判断してしまう。
試してもいないのに、自分の限界を決めつける。

土俵際まで追い詰められて、初めて覚醒する力もあるのにね。

今の時間は、ナオキチは、もう寝ています。
朝は、4時起き。

なれない生活で、辛いだろうけど、ガンバレ。
ここでしか学べないことが、たくさんあります。

どうか、それを見つけてください。
僕も、頑張るからね。


ps
・・・ところで、あなた。
今日、旅行会社で、ナオキチを迎えに行く切符を買ったそうじゃない?

夏の修行が始まって、今日で何日目?

あなたが、指折り数えて、どうするの?
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀杏 | トップ | レールのない旅 星降る街 »

日記」カテゴリの最新記事