僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

アニメ 「ニセコイ 1st」 最終話 「覆面系ノイズ」

2017年04月20日 | Anime
アニメ 「ニセコイ」 1st 最終話を見ました。

なかなか、感動的な終わり方でした。

文化祭で、一条 楽のクラスは、「ロミオとジュリエット」を、公演することになりました。

ロミオ役は、一条 楽。
ジュリエットは、桐崎 千棘.

けれど、桐崎 千棘は、ジュリエット役を拒否します。
その結果、ジュリエットは、小野寺 小咲が、演じることになりました。

けれど、公演直前、小野寺 小咲はケガをしてしまいました。

かわいそうに・・・。
こんな展開は、ちょっと不憫。

そんなことを思っていたら、なんとエンディングで、素敵なプレゼント。

茜色に染まる、空。
屋上には、一条 楽と、小野寺 小咲の、二人っきり。

ここで、「ロミオとジュリエット」の名場面が、再現されます。

ここは、すごく感動的なシーン。
ジーンとしてしまった。

小野寺 小咲は、すごく魅力的だと思う。
できれば、幸せになってほしいな。


今季アニメ 「覆面系ノイズ」、一話を見ました。

顔を隠すくらい、大きなマスクをしている、「ニノ」。
彼女は、母親に置き去りにされた。

とにかく、主人公の歌が、キョーレツ。
ノイズだらけの、声。

 「私のすべては、ママのもの!」

彼女の強い思念が、爆発する。

主人公、「ニノ」の幼なじみの、「モモ」、「ユズ」。
三人とも、お互いに言えない気持ちを、抱いていた。

不思議な、デザイン。
奇妙な、雰囲気。

ちょっと気になる、作品です。


ps
今日は、境内の掃除をしました。
泥のたまった、溝掃除。

スコップ、鍬(くわ)、一輪車。
ヨロヨロしながら、運びました。

溝には、泥がいっぱい。
鍬で、泥を取り除こうとしても、重たくてできない。

じゃ、スコップで・・・と思ったけど、これも無理。

それじゃ、手で・・・。
もう、最悪。

身体中、泥だらけ。
あちこち痛むし、爪は欠けるし、散々でした。。

今日は、ジョギングは中止して、早く寝ましょう。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 希望 | トップ | 「無償の愛」 星降る街 »

あわせて読む