くりまんじゅうの日記

おばばのひまひま日記です。
平成のシーラカンスと言われております。。

熟年大人婚。

2017-05-19 | 日記

秋篠宮家の眞子さまのご婚約は 相手の方の爽やかさも手伝い   日本国中
お祝いムード一色で   ご一家に寄せる 国民の信頼度がうかがえます。

最近では 阿川佐和子さんの結婚も報じられ これには驚きました と言うは
失礼ですが   阿川さん63歳   お相手の元大学教授69歳の結婚は   熟年大人婚
とメディアの紹介がありました。

 

阿川さんは初婚ですが 相手は3年ほど前に離婚 元々阿川さんと教授夫妻とは
付き合いがあったそうで 再婚までには当然 紆余曲折が数多くあったでしょうが
元妻が 離婚のおかげで今の私がある お幸せに と余裕を見せました。

元妻が離婚した夫や   次の妻になる人物の悪口を言うは見苦しいもので   元妻は
スマートな大人対応をしました。

若くて熟年大人婚には当たりませんが これも最近結婚を発表した 菊川怜さん
の場合は あらら~ そうですか。

 

報道によると 結婚した相手はIT企業で成功を収め 200億の資産があるという
大金持ちで 3人の女性との間に 4人の婚外子がいるという まさにもう   大奥と
殿を連想させるタフさであります。

しかしながら 4人の中の1人については 認知もせずという 殿は渋ちんらしい。 

このことを 菊川さんが承知の上で結婚したなら それはそれで結構なことですが
4人の子が育っていく上には きっと難問山積 問題が発生し続けるでしょう。

この結婚はお祝いムード一色ではなく まだ今ならやり直しがきく 即離婚すべし
の意見も出ていましたが 子どもじゃあるまいし はたが余計なお世話でしょう。

菊川さんのお相手が会長を務めるIT企業は   結婚が報じられるや株価が舞い上がり
週刊誌に婚外子記事が載るや 株価急落とは あちこちに影響があるものです。

 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若い広場。 | トップ | オーガニックマーケット。 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
くりまんじゅうさんへ (まりも)
2017-05-19 14:01:31
皆さんに おめでとうございすですね
それぞれ 歳 条件は違っていても
ご自身が選んだお相手 長く続くことを願うばかりですね
お三方共 良いお顔をされていて 幸せそう!
くりさんへ (アンポンタン☆)
2017-05-19 18:02:01
(╹◡╹)
婚外で4人は 多いかなぁ! 金持ちの生き様は理解出来ません(笑)

何が幸せかは 本人のみが知る………ですかね〜
貧乏人私のひがみな呟きでした(笑)
阿川佐和子 (ぐり)
2017-05-19 20:01:24
が結婚されたんですね
テレビで時々拝見したり
本で読んだりしていますけど
大人婚ですね
お幸せに~
まりもちゃんへ (くりまんじゅう)
2017-05-19 20:23:52
夕方のニュースを見ていると神戸で公務をされている
秋篠宮様が映り おめでとうございますとあちこちから声が
かかっていました。そのニュース中で近い将来ご夫妻で
高知を訪問され 城西館でなんかイベントがあるみたいです。
眞子さま 阿川さん 菊川さん それぞれ年齢も条件も
違いますが皆さま どうぞお幸せにです。
アンポンタン☆さんへ (くりまんじゅう)
2017-05-19 20:30:19
それがね 時計代わりにつけているTVでは 婚外子5人
とも言っており あらら いつの間にか1人増えています。
今この状態ならこれからも婚外子が増えるかもしれません。
いくら正妻の座に座れても 夫が認知している以上一生
婚外子の存在に煩わされるかもしれず 貧乏でもそんな
心配のない生活がいい とこれは貧乏人の私の考えです。
ぐりさんへ (くりまんじゅう)
2017-05-19 20:39:04
阿川佐和子さん 彼女は仲良しの檀ふみさんと共に一生
独身を通すと思っていましたが結婚しましたね。
60過ぎて結婚するのも相手も釣り合う歳だし これはこれで
寄り添って生きるという感じで これもいいでしょうね。
熟年離婚した人が身近にもいますが 熟年結婚はあまり
聞きませんでした。この歳での結婚はいつなんどき相手の
介護生活に入ることになるか分からず 阿川さんはそれも
覚悟の上の結婚でしょうね 偉いですね。
Unknown (guuchan)
2017-05-20 10:00:04
ほとんどTVを見ない私は、
ラジオで報じられる簡単な事情しか分からないのですが、
一番関心あるのは、阿川佐和子さんのご結婚でしょうね。
 今まで、ご夫妻と付き合ってて、
離婚後の夫さんとのご結婚は、
元妻さんも、阿川さんも表面にあらわれない複雑な想いがあるでしょうね。
 近い将来、老老介護も待ってるでしょうし・・・
 そんなことを言うのはゲスの私で、
もっと、深い愛に支えられているのでしょう。

 眞子さまのご結婚は、相手の青年が
あまりにも今風で、かえってこれが
ほほえましさを増したような・・・
はは、くちこもです。 (くちかずこ)
2017-05-20 15:43:16
43歳で離婚して、50歳で59歳のサメ氏と再婚しましたから。
覚えやすいように、50歳の誕生日に入籍し、翌々月にはサメ氏は還暦・・・
お互い、離婚したからこそ今があるって思って暮らしています。
まあ、いろんな結婚があるもんですねえ。
guuchanさんへ (くりまんじゅう)
2017-05-20 21:56:12
阿川さんの結婚は 今まで教授夫妻と付き合いがあった
とは阿川さんの略奪婚?とだれも思いますが今のところ
どこにも そうは出てないみたいです。教授が大金持ち
とも出ていませんので 少々トウが立っていますが純愛?
でしょうかね 自分が阿川さんの立場なら69歳の男とは
絶対結婚しません だって明日からでも夫の介護が待っている
かもしれませんもの とすぐに自分が楽にとそれしか考えん私は
罰当たりなことです。眞子さまと彼氏の映像を観ていますと
自分にもこんな若い頃があったはずなのに と思います。  
くちかずこさんへ (くりまんじゅう)
2017-05-20 22:05:10
くちさんの場合は ずっと以前からお互いが赤い糸で
結ばれていたのではないでしょうか その相手にたどり
着くまでに お互いが少し寄り道しただけと思います。
50歳の誕生日に入籍とは節目々々に覚えやすくていいですね。
高知県の離婚率は全国でもトップクラスだと思います。
離婚しても次の再婚にはなかなか行きつかない場合が
多いです。私の周りでも再婚する女性は50歳が境に
なっている気がします それを超えるともう面倒になるのねきっと。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。