くりまんじゅうの日記

おばばのひまひま日記です。
平成のシーラカンスと言われております。。

母ちゃんの腕時計。

2016-11-25 | 縫物

母は施設で 時計の要らない日々を送っていますが 時計がないと
不安らしくて 1,000円ショップの腕時計を2個 交替で付けています。

電池切れになりますので2個必要で もう何度となく電池を替え愛用
しており 寝る時も外しません。

 

その時計が今度はベルトが寿命で切れかかり 電池のように1,000円で交換
とはいかず ベルトに3,000円かけるなら 1,000円出して丸ごと新品を買えば
いいものの 現役選手を捨てるは忍びなく 自己流で作ってみました。

 

寿命ベルトを切り 幅広のカラーゴムに 100均のボタンを縫い付けてみました。

病院の待合室で 今なんじ? と聞くと え~~と とちゃんと見て答えますので
目もそこそこ見え 介護度2ですが今のところ 時計は正確に読めております。

時計を見つつ次の言葉は お昼ご飯までに帰れるろうかね これも毎度同じです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モロッコ紀行5 砂漠の日の出。 | トップ | モロッコ紀行6 ワルザザード... »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (guuchan)
2016-11-25 06:46:41
 ケイタイを持ち始めてから、私は全く腕時計が必要でなくなりましたが、
親世代は腕時計が好きでした。

 今は介護度4で、デジタル時計の文字を声を出して読んでいますが、時間の感覚はないと思います。

 母は、TVの文字も、私が書いた文章も(耳が遠いので、ほとんど筆談です)どんな漢字でも読めるのです。
理解度は、瞬間的で続きませんが・・・^^
時計 (ようちゃんばあば)
2016-11-25 07:15:14
これは素晴らしい!
色もきれいだし かわいいボタンも楽しいですね。
時計やカレンダーを気にして生活するのは いいことです。
愛着 (ミッキー)
2016-11-25 07:22:13
おはようございます
寒くなりましたね。
くりまんじゅさんの優しい心使いにいつも
我が心を反省しています。

ステキなベルト
ゴムで一層使い勝手がよくなったのでは?
お母さんのたからものですね。
かわいい (ぐり)
2016-11-25 09:02:52
アイデアですね
之だとゴムなのではめれ時に楽ですね
時計が読めるということは時間の感覚がおありなんですね
カラフルなベルトでお母様も時計を見るときに楽しいでしょうね
くりまんじゅうさんへ (銀めばる)
2016-11-25 09:47:34
値千金の手作りバンド
きっと施設の住さんはもとよりスタッフさんも
羨ましいでしょう
いえいえ誰よりもこの銀めばるが・・・
思い出しました・・・ (キミコ)
2016-11-25 10:28:04
認知症の人って不思議と時間をきにするようです
父もかつてそうでした
腕時計が大事で一日離せなかったです

でも父が亡くなって施設の部屋を片付けていた時に
時計がなくなっていました
他の人のと入り混じったようです

親の年代は物を捨てたがりませんね
大事に最後まで使います
私もおケチでよう捨てませんけどね(^w^) ぶぶぶ・・・

なんとかわいい時計ベルトでしょうおおぉぉお!!("▽"*)
ナイスアイディアですよ""ハ(^▽^*)パチパチ♪
Unknown (タカコ)
2016-11-25 12:54:11
良いですね、この方が着脱が楽だし、行方不明にもなりにくいでしょう。
アイデア賞 
ハハ(姑)は、文字盤が読みにくくなり、夫のお古を使っていました。^^
くりさんへ (アンポンタン☆)
2016-11-25 13:01:02
可愛い😍く出来ましたねー。
もう お母様の元に届いたのかなぁ〜 反応はどうでした…
時間が 正確に言えるんですか?凄いなぁ〜
穏やかに1日でも長生きして欲しいです。私は最近後悔ばかりです。そんなに 仲良しではない親子でしたが、父が亡くなってから もっとしてあげれる事があったのじゃないかなって思いますもの(笑)
Unknown (keba)
2016-11-25 13:49:34
いいアイディアですね、さすが〜
うっかりぶつかっても金具で怪我しないので安心だし
何かに引っ掛けた時にするっと外れて安全。
猫の首輪もこんなのがあれば便利かも。

そして、実利だけじゃなくてボタンが可愛いです〜
Unknown (のりのり)
2016-11-25 17:49:21
すてき! 
きっとお母様も気持が落ち着かれたことでしょう。
自分の着るものも、他の方のものも上手に作られて感心します。
そのアイデアと実行力(旅行も含めて)を見習いたいと思います。
guuchanさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:09:00
昔は入学や就職のお祝いに腕時計を贈ったものですが
今の若者は腕時計をしませんね。私も時計の要らない生活
ですが日帰り旅でも旅行は 必ず腕時計をします。スマホを
使いこなせてないシーラカンスですのでやっぱり腕時計が
安心します。
ようちゃんばあばさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:12:48
母が月一で行く心療内科の先生はまず 今日は何日かと
いうことと年齢 今の時間を聞きます。日にちは え~と
忘れました 年齢は毎度77歳(89歳です)ですが 今の時間は
腕時計を見て間違いなく答え褒められます。だから増々
時計をするのが好きになるのかな?もっと私も褒めましょう。
ミッキーさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:17:53
1,000円ショップ腕時計の電池が切れたら1,000円かけて
電池を入れるより また新たに買う方がお得かもしれませんが
母のお気に入りですから ずいぶんくたびれた腕時計の
電池を替えて使っています。このベルトならいつでも交換
出来てタダみたいなものです。これからこの方法にします。
ぐりさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:21:46
今までは施設で 食事の前に手を洗う時など腕時計を
外して洗っていたようですがこの ゴムのベルトにしたら
手を洗う時 そのままひじのあたりまでずらすことが出来ますので
腕から外すによびません。ゴムが延びたらまた新たに
作れます。
銀めばるさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:26:14
毎年 5月と11月に帯屋町の〇西時計店が 時計の電池
半額セールをします。その時プール仲間に声をかけ皆の
止まった腕時計をまとめて私が持って行き 電池を入れます。
こんなところで500円儲けても他ではバンバン無駄遣い
しているのにね ま 気は心ですかね アハハ。
キミコさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:30:32
あら~ キミコさんの父上もそうでしたか 母も腕時計は
日常の必需品になっています。といっても腕時計を見て
あと半時間でお昼ご飯になる と関心はまず食事ですがね。
今日が何日かは気にしませんが 今が何時ごろかという
ことは気にします。腕時計と外を見て 日が短くなったと言います。
タカコさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:34:01
腕時計の電池半額セールに 友の時計を預かり持って
行きましたが文字盤がものすごく小さく 老眼を掛けないと
針が見えません。これが見えるかと友に聞けば
定年退職したとき記念に買ったが あの時は目が見えて
いたから だそうです。
アンポンタン☆さんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:37:47
そんなことはないですよ あなたから父上のことを広島で
聞きましたがあの時 あなたは父上の受け入れ先を必死で
捜していました。ちゃんと入所できたし晩年は穏やかな
施設の生活の中で旅立たれたと思います。
あなたは十分親孝行されました 立派でしたよ。
kebaさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:44:36
手芸店の店頭に 色んな手芸用品がお安く出ます。
現品限りで在庫もなく 半額ほどで並びますがその中に
カラーゴムを見つけ これを母ちゃんのバンドにしようと
思いました。100均のボタンはこれも数十個入って108円
ゴムが延びたら タダ同然でいつでも作れるところが強みです。
のりのりさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-25 20:50:35
プールの仲間がたまに 服を縫ってと言いますが全て
お断りしています。自分の服だからまずい出来でも着られますが
人様が袖を通すものは無理です。自分の服だと失敗しても
気が楽ですしね。私目線の旅行記ですので物足りない
でしょうが 読んでくださり ありがとうございます。
グッジョブ! (くちかずこ)
2016-11-25 21:57:37
ビビットで可愛いし、斬新!
義母は認知症で要介護3.
時計、読めるかなあ?
ニュースの字幕は漢字も読めてびっくりですが、
自宅に連れて帰っても、知らない家、初めて来たと言います。。。
ラクダの旅、凄い。
写真も素晴らしいです。
なんと微笑ましいこと (杏子)
2016-11-25 22:43:55
ひさしぶりにお邪魔いたしました。

おかあさまへのプレゼント、
世界でただひとつしかないお洒落なゴムベルトの腕時計、心地よく時をきざみます。

ちゃんと時間が読めるってうれしいですね。
以前にお顔を拝見しましたが、本当にやさしそうなまなざしで、見つめる腕時計とくりまんじゅうさんが強い糸で結ばれていますね。
いつまでもこうしていてほしいですね。

 私の実母は、明日26日で5年目の祥月命日を迎えます。 元気でいたとしたら102歳です。
また昨日24日は、亡き実父の満50年目の命日でした。

私共夫婦は、それぞれに両親は亡くなり、孫たちもおおきくなり、肩の荷が軽くなりましたが淋しさだけが残ります。
切ない秋の終焉です。

旅行記、読みました。びっくりポンです。
くちかずこさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-26 10:50:41
ニュースの字幕は 短い時間に漢字も読めるとはすごいです。
そりゃ腕時計は間違いなく読めます。私の母も花火の夜と
お正月に連れ帰り泊めていましたが もう母の中では
施設がわが家になっており 友もいる施設に帰りたがります。
お泊りはやめて 昼間に連れてきて一緒にご飯を食べ
明るいうちに施設へ送ることにしました。
杏子さんへ (くりまんじゅう)
2016-11-26 10:57:51
母の認知がこれ以上進まずに 私の気力体力も現状を保ち
と望んでいますがこれは無理なことです。今の母は私達を
忘れずに話も出来ますが やがて自分の娘も忘れるように
なるでしょう そして私の老いも進んでいき と考えると
怖ろしくなります。杏子さんのお父様は若くて亡くなったのですね。
父上の分まで杏子さんが長生きされることがご供養に
なると思います。 つたない旅行記 読んで下さり感謝です。
グッドアイディアですね! (biko)
2016-11-26 12:49:32
それにしも、くりまんじゅうさんは優しい。

私の母は、今年91歳になりましたが、未だに私は優しくしてあげることができません。(-_-)

というのが、母も、未だに私に憎まれ口をきくからです。

6月に母が退院したときに帰省したのでしたが、母は、「耳の悪いあんたに帰ってきてもろうても役にたたん」と正直なことを言います。(涙)

お正月は我が家に来たいと言ってきたので、甥に連れてきてくれるよう頼んだのですが、断られました。憎まれ口をきくから同居の家族からも敬遠されているのです。困ったものです。
bikoさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-26 18:55:12
それはbikoさんのお母様が今も頭がしゃんとしておられるから
だと思います。認知が入ったと私が気付く前の母は
気の強いことを言い 当時仕事が現役で疲れて帰った私に
たびたびケンカを吹っかけて来て 母娘で言い争ったことも
何度かあります。施設へ入って母の性格はずいぶん穏やかに
なりました。昼間自宅で 一人でTVばかり観ていた頃と
比べると 常に傍に友や職員がいて話が出来る施設の
環境が母に合っていたようです。通院のため週一で母を
迎えに行きますが最近は娘の私にも お世話を掛けるねと
感謝の言葉を言うようになりました。↑へも書きましたが
高知市の花火大会の夜とお正月には連れて帰り一晩
泊まって翌日施設へ送っていましたが それさえも最近は
せっかく勧めてくれるのに断っては申し訳ない という
気持ちから渋々泊まっているようで 翌日連れて行くと
施設の玄関で 帰った と言ってほっとした顔をしますので
もう泊めるのはやめました。母は母で私達に気を使って
いたことが分かりましたもの。
今はまだ母上の頭がしっかりしておられるから強気の発言が
あるでしょうがやがて言うことも変わってきて 皆に好かれる
おばあちゃんになると思いますよ。 
かわいいおばあちゃん (maria)
2016-11-26 22:33:16
人は年を取るにつれだんだん可愛い人(子)に戻るんでしょうね・・・
私の母もそうでした
いつも周りの人の事を考えて、ありがとう!と両手を合わせて言ってましたね
どうぞお母様をおだいじに。

大切な時計のベルトがきれいな色で新しくなってさぞ喜ばれた事でしょうね。
本当に良いアイデイアだと思います!
何より取り外すのも簡単で最高ですよ

娘が幼児の頃、赤いフェルトのベルトに白い文字盤を作り針は3時のおやつタイム、の時計を作ってあげたのを想い出しました~
mariaさんへ (くりまんじゅう)
2016-11-26 23:50:01
少し前に高齢者のドライバーが立て続けに事故を起こした
ことがありましたね。あのとき娘が来て私たち夫婦に
信号待ちの時 ギアをニュートラルへ入れておくようにと
言い帰りました。自分では若いつもりでいても子どもから見ると
親は高齢ドライバーで いつ人の列に突っ込むかもしれない
と思えたから わざわざ言いに来たのです。
まだまだすべてに 丸くはなりたくないけれど世間から見ると
結構なお年寄りに見えるのね と思い知りました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。