くりまんじゅうの日記

おばばのひまひま日記です。
平成のシーラカンスと言われております。。

ウィリアムス姉妹。

2017-07-17 | スポーツ関係

毎年楽しみにしている 全英ウインブルドン選手権 女子単決勝戦が
終わり ウィリアムス姉妹の姉 ビーナス・ウィリアムスが負けました。

ライブで観戦するには深夜ですので眠ってしまい 目が覚めた時はもう
試合が終わっていたりでしたが ウィリアムス姉妹は 姉がもう37歳に
なり 今大会は出産のため欠場の 1つ違いの妹は 36歳になりました。

 

ウィンブルドン大会は ずいぶん昔からNHKのTV中継があり 姉妹が
登場する前は ナブラチロワ×エバーㇳ グラフ×伊達公子戦など記憶に残る
名勝負がありました。

ウィンブルドンに 10代で登場した姉妹は とてもインパクトがありました。

長い長い脚の姉のビーナスと 全身バネで    ゴムまりを思わせる妹のセリーナは
ウインブルドンデビュー当時   生まれ持つちりちり頭髪に   重いほど飾りを付けて
それが試合中 ゆさゆさ揺れました。

激しい動きに髪飾りが落ちないのか どこかへ飛んでいかないのかとTV前
でも思い あとで知りましたが 大会側からも 髪飾りがコートに落ちたら
即   負けとすると注意されると   翌日は更に   飾りを増やし出てきたそうです。

瞬く間に力をつけ   やがて姉妹が 女子単の決勝戦で戦うまでになり 家族席
には身なりの派手な母親 姉妹での戦いを観戦する勇気がなく 途中で消える
父親 そんな中でウィリアムス姉妹は みごとなパワーテニスを展開しました。

優勝戦でチャンピオンシップポイントを取った瞬間 どの選手も体全体で喜び
コートに大の字に寝る選手もいますが 姉妹対決で姉が勝ったとき 姉は泣き
崩れる妹の肩を抱き なぐさめる姿が印象的だったのは 何年前の事だったか。

10代で頭角を現し   30代になった今も世界の頂点で活躍する妹 プロスポーツ
全ての女子選手の中で 妹のセリーヌが 今まで獲得賞金が一位といわれます。

姉のビーナスは今大会の直前交通事故を起こし 相手が死亡のニュースを知り
精神面がどうかと思いましたが 強い選手は 精神も強いです。

ダブルスでも姉妹組は長年世界ランク一位におり ↑の写真はユニフォームから
ウインブルドンの ダブルス優勝時のものでしょう。

貧しくてテニススクールに通えず 父親と公園に行き 姉妹でラケットを握り
練習して それから10年ほどで 女子テニスの頂点に立ったウィリアムス姉妹。

そんな姉妹も生身の人間で   病気や故障で長く試合に出られなく   世界ランクが
3ケタまで落ちたこともありましたが 姉妹に限らず海外の選手は 少々ランクが
落ちても 這い上がってくる精神の強さを ナダルやフェデラーが示しました。

錦織圭選手は最近 体の故障で途中棄権したり 格下に負けたりで 思うように
闘えぬのか 試合中ラケットを投げて世界中から非難されましたが どうぞ早く
体を治し 精神面でも成長してもらいたいと 日本のファンは願っております。


 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悩むが花。 | トップ | 砂かぶり。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
くりまんじゅうさんへ (まりも)
2017-07-17 12:37:50
覚えているのは 髪 ウェア
長い足 腕
羨ましい体形ですね
テニスに限らず 海外の選手は 精神面で強いのでしょうね
くりさんへ (アンポンタン☆)
2017-07-17 19:19:52
毎年思うのですが 暑くてたまらんす(笑)

この時期のウインブルドンで試合するだけでも 並みじゃない人間の集まり センターコートに立つ2人が 我が子となれば
親の気持ちは如何な高まりでしょうね。
私は余りこの姉妹は好きなタイプではないけど ‥

いつの日か 日本人がこの決勝の舞台に立つの見て見たいですね!今1番近い錦織くん 頑張れーって応援してます・!あのラケット投げは痛い行為でしたけど マナーを重んじるテニス🎾
界 仕方ないね怪我と精神面強くなると夢でわなくなるかも頑張れ👍頑張れー
まりもちゃんへ (くりまんじゅう)
2017-07-18 22:35:51
ウィリアムス姉妹は家庭が複雑で たくさんいる姉妹も
父や母が違っていたりで 何年か前その中の一人が
射殺されたニュースが流れました。小さい時から
満足なテニス環境の中で育ってない中で 姉妹が揃って
世界のトップまで登りつめたことは 2人の努力の
たまものでしょうね。だから精神面でも強いのですね。
アンポンタン☆さんへ (くりまんじゅう)
2017-07-18 22:44:47
暑いですね もううんざりですが まだまだですよ
梅雨明けは灼熱ですからね。
錦織選手は体が万全でなく それでイラついてラケットを
投げたりして叩かれ ジョコビッチも道具に当たったり
ボールボーイに八つ当たりしたりランクが落ちるとともに
イラついています。それにしても35歳フェデラーの強いこと!
決勝戦の相手が体調が万全でなくイマイチ盛り上がらず
終わりましたね。今は錦織選手が途中棄権せず試合を
最後まで出来る体作りに励んでもらいたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。