十三夜の月 ~日々和々~

日々和やかに過ごしていきたいですね

161013 十三夜

2016年10月13日 | 日記

 今年の十三夜は、今日、10月13日です。中秋の名月=十五夜の次に月がきれいだと言われているそうです。
 ブログ人からgooブログに引っ越しして、ブログタイトルを変えるのに当たり使わせてもらったのは、元々「月」にこだわりがありましたし、ちょうど十三夜が近い時期のことでもあったからですが、吉田秋生の「十三夜荘奇談」のインスパイアでもあります(ちなみに、ずっと「~奇談」じゃなく「~奇譚」で覚えてたんですよね、何でだろ)。

 そんな十三夜の月は・・・・・・雨で見えません。無念。

 

 CSファイナルステージ第2戦は、9回にホークスが逆転し、アドバンテージ込みで日ハムの2勝1敗となりました。日ハムが勝ってれば、ほぼ趨勢が決まってしまうところでしたが、一気に3点取って勝ち越した時の、ホークスのダブルスチールなど足をからめた畳みかけるような攻めはさすが。
 何より、CSに入って精彩を欠いていた松田に8回に1発が出て、同じく調子が出ていなかった柳田が9回決勝打を放ち、この2人の目を覚まさせてしまったことは、明日以降の戦いでホークスを勢いづけるのは明らかです。
 もつれるどころか、明日有原が崩れて3戦目を落としたら、そのあと一気に持っていかれるかも。
 日ハム打線は、本来キーマンになるはずの田中賢介がまったく機能していないのが気がかりです。あんまり言われていませんけれど、誰が見ても内野の控えの層が極端に薄いのが日ハムのウィークポイントで、特に二遊間は打順以外いじりようがないので、これがあとあと響かなければよいのですが。

 一方のセは、広島が3-0で連勝し、王手をかけました。横浜打線は広島に行ってまだ1点も取れてないんですね。
 筒香はこのままでは終われないでしょう。意地を見せてほしいです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 161012 CSファイナルステー... | トップ | 161014 今夜は「ルパン三世カ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。