なぎのあとさき

日記です。

大あくび

2017年07月21日 | 猫トーク



にゃんか用か?



あーねむ!



モンちゃん、顔が口になってるよ



もんくあっか!



とまんねー!!

世界がひっくりかえりそうなくらい
大きく口を開けてあくびするモンちゃん。
平日の休みの日はずーっと遊んでるんだけど、
たまには充電が切れて、あくびを連発、すぐに復活!

ーーーーーーー

19日に梅雨明けらしいけど、
もーとっくに雨は降っていなかった。
東京はまれにみる空梅雨だった。

庭は足の踏み場がないくらい草がすごいんで、
草むしり、素手で。
暑くて手袋する気になれなくて。
虫が少ない気がする。
一時よく見かけた毛虫もいないし、
バッタもいないし、アブラムシも少ないし、
葉っぱの虫食いが少ない。
伸びすぎたルドベキアを切り花にしたけど、
虫が全然ついてない。



函館からつれてきたお花、たっくさん咲いている

蝉もずっとニーニーの声しか聴こえなかったけど、
やっと近所でミンミンの声がした。
4時すぎても夏の陽射しで、
河原に寝転んでたら、
カモやツバメが飛び交っていた。

S子さんがお中元に調理済みのお魚を送ってくれて、
個装されてるから匂うわけないのに、
湯せんしてるのをビーがじっと見ていて、
食卓に運ぶ前にテーブルに上がって待っていた。
サバの味噌煮は中の方は味がしみてなかったので、
少しあげた。おめめキラッキラ。
えり好みはするけど、ビーはよく食べる。

-------

笑演の岩井の「ピーエロピエロ」が面白くて、
うちで流行中。

アロハステイトのウェズのラップには、
ダーも私も度肝ぬかれた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の日連休 その2

2017年07月19日 | 日々のこと



7/17(月)の海

17日(月)はCは行きの上り渋滞で、
うちに来るのに4時間かかったらしい。
帰りにはC「来て良かった!!」という最高の海だった。
まだ少し濁ってるけど、かなり澄んだ。

イワシの大群がいて、360度囲まれた。
側線がブルー、グリーン、イエローにきらきら光って、
視界のすべてが煌めいていた。
小さ目の群の方はついていけるペースなので、
しばらく一緒に泳いだ。
大きくなったイワシは、少し早くてついていけない。
オヤビッチャ、タナゴの群もいた。
兄さんとも何度も合流してついて行くと、
底の方に潜るので潜ってついて行ったら、
海水浴場の仕切りロープを越えている、
ってことが何度かあった。
ロープをくぐらせて沖に連れてこうとする。
兄さんの連れもたくさんいたし、
兄さんも数人いたし、
兄さんよりさらにデカいチヌもいた。

岩の上からもイワシの群が見えた。
なかなかどぎれない大きい群が回遊していた。
ちょっと休んでから海に入ったら
またイワシたちに会ってついていき、
なかなか浜に戻れなかった。

この3連休で、
Cが海上がりに「Nちゃん、黒!」というまでに焼けて、
ブツブツもすっかり消え、立派なオレ完成。

お寺は二の鳥居まで、
ヒグラシに間に合った。
ベンチでストレッチ。

ーーーーーー

連休中の午前中は猫たち抱っこ庭。
モンちゃんはイネ科の雑草を食べる姿がパンダ。
ダーはカイガラムシをとりながら猫を見ていて、
1回だけビーに逃げられたけど、
暑くてすぐ家の庭に戻って木陰に入っていた。
ノミと蚊が心配だったけど大丈夫みたい。
ビーのお腹の毛はふさふさしている。



暑いの苦手なようでいて、外に出たがるし、
好きなんだね、夏。



おれは好きだぜ!夏!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の日連休 その1

2017年07月19日 | 日々のこと



7/16(日)の海

海の日3連休は、
猫たちも調子良かったし、
ダーが休みで見ていてくれるので、
安心して毎日、午後に海に行った。
ずっと35℃越えのいい天気で、
クラゲもいなくて、
毎日サイコ―に楽しかった。

ニーニーはずっと鳴いてるけど、
まだほかの蝉の声がしない。
去年の初ミンミンは7/13@駒沢公園だったのだが。

16日(土)は、タバコの火のことで文句いわれつつ、
赤い車で14時出発の15時着。
凪、濁りと澄みミックス。
シュノーケルグッズがなくて気楽に泳いだ。
岩の上は強風なのに寒くなかったのは、
陽射しが相当強かったみたい。
岩から戻って、すぐまた泳いで、
うつぶせで寝てたら水をかけられ、
とせわしなく、17時には帰路。

家に帰ってツナと大葉のパスタ、サラダ。

17日(日)は、やっぱり15時頃着、
さらに濁っていた。
海藻が溶け出してるからだと思う。
奥の岩周りはウネリが強めで、
手前で大きいカワハギや、大きくなったベラ、
赤い子たちには会えた。
Cは奥を一周してイカに会えたらしい。
岩の上でごろんしたら、いつまででもいられる。
浅いところでカイズやオヤビッチャに会った。

暗くなってから、
八幡様に寄って蓮の花を見た。
白花の甘い香りが夜気に混ざっていた。
カメおじさんらしき人が見えた。
神社を出るところでブラダに、
「こんにちは、幸せ?」と言われ、
「ヤーマン」
「ヤーマン!ワンラブ」
「ワンラブ」

ヤボ用で恵比寿へ。
夜の街にこぎれいな若い人々があふれていた。

家に帰ってそうめん、鶏肉山賊焼き。
殿のホエキ。
N先生は「先手先手で行く」と言っていて、
私もその所存。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々是、試行錯誤

2017年07月18日 | 猫トーク

今日は午後にすごい雷と土砂降りで、
帰る頃には止んだ。

家に帰ったら、
吐き跡もなくみんな無事。
良かった!

殿の体重は、
2日前くらいに測ったら4キロに!
ご飯もよく食べて、撫でられたがって、
朝は外に出たがって、調子はいい感じだけど、
2日に1回のホエキは続けている。
やるにこしたことはないし、
殿は補液が嫌いじゃなさそう。

腎ご飯はロイカナのほかにも、
ドイツ製、イタリア製など、
ラインナップを増やした。
殿の今のお気に入りは、
ロイカナ腎サポセレクションと、
VETLIFE。
ビーはベッツプランステージⅡと、
フォルッツア(ビーはすぐに変動する)

モンちゃんもついでに測ったら6.6キロ。
6.4がマックスと思ってたら増えた。
減量サポートすべきかも、
先生に要相談。

ビーは最近何度か吐いて、体重は2.8に。
それでも去年秋の2.65よりはある。
ごねかちだったし、
ちょっと甲状腺亢進症が
強めだった気がする。
先週ハーブを休んでたからかも。
昨日からまたシリンジで朝晩2回、
飲ませるようにしてから、毛玉吐いただけ。
ビーは小青竜湯も目に見えて、
鼻水が止まる。
漢方やハーブの感応性が高いのかも。

ササミを焼いたらまた、
ビーがつけ狙っていた。
ササミは高タンパクなのでちょっとだけね。

ビーの腎臓はステージ2の最初のほう、
殿はステージ3の最初のほう。
二人ともラプロスが効いてくれますように。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の日

2017年07月14日 | 日々のこと



皮膚科でもらった薬を塗ったら、
ブツブツは一晩でほぼ治った。
治りかけてたってゆうのもあるけど、
さっさと皮膚科に行くべき。
カルテによると、前の年は7/2に皮膚科に来てた。
薬を3つもらって、1つ使い終わるくらいには治る。
「ほっとけば治るんですけどね」
先生「いや、ほっとくことないよ!」

毎日30℃越えで、しかも私の通勤時間は
12時すぎなので、一番陽射しの強い時間。
日傘もささず、スチャダラとか聞きながら、
半分踊りながら、ニヤニヤしながら歩いている。

「7月がもう半分過ぎちゃうー」
R「毎日かみしめてるじゃん、
体じゅうブツブツだらけになっても太陽に向かって行ってさ」

平日の休みの日は、
昼に1回、できれば日没の時間にもう1回、
河原を見に行く。
どんなに暑い日でも、
多摩川には海や山からの涼しい風が吹いてる。
駅の向こう、うちから近い階段、第3京浜の少し先、
この3つのポイントのどれかに、
ランダムで行く。
近所の河原のことは、
できるだけよく知っておきたい。
開発前の方がずっと良かったけどね。
すぐそばにシラサギが降りてきて、
カルガモも近くで見れて。

近所では、まだ蝉の声がしない。

--------

殿ビーモンは今日も元気。
殿は昨日久しぶりに、
ダーのヒゲをスンスンしてたそう。長いこと。
今朝は、何度も外に出たそうに窓の前に来た、
抱っこして、一緒に外に出た。
ビーは暑くてトイレで溶けてるけど、
昨日は私がほぼ家にいたので、
ちょこちょこ出てきてはゴネていた。
おいちいもの、なのか、
暑さなんとかちて、なのか、
よくわからない。
とりあえず抱っこすると、
ぶるぶるいいながらいつまでも抱っこされている。

猫トイレ将軍のモンちゃんは、
ダーがトイレ掃除して、
めちゃくちゃきれいにしたら、
大満足でトイレの中でごろんしちゃったそう。

庭で抱っこしながら、
猫の好きなイネ科の雑草をちぎってあげると、
モンちゃんは素早く私の手を両前足で引き寄せる。
ビーは歯がほとんどないので、
草が噛めなくなった、けど食べる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加