ゴン日和

フレンチブルドッグ ゴンと家族の日記

今日のゴン

2016-10-17 22:58:08 | リンパ腫(多中心型リンパ腫)

こんばんは。fumiさんです。




今朝もこんな感じでご飯も食べず。
口へ持っていくと口元をピクピクっとあげて「いらねー」とでも言いたげな感じ。

今日はL-アスパラギナーゼの投与です。
仕事から帰ってすぐに病院へ。
「病院行くよ」って言うと一応反応がいい。

オシッコがだいぶ黄色が濃くなってきて黄色というかヤマブキ色に近い。
黄疸もオシッコだけでなく白目もタプタプの裏、体全体に広がってきてしまいました。

昨日皮下出血のお話をしましたが、その範囲も少し広がり色も濃くなってきています。
DIC(播種性血管内凝固)を起こしているかもしれないと。
これは細い血管内に血栓ができてしまう状態。詰まる個所によっては命を落とすことも。
これを改善するには原因となっている病気を取り除くこと。

なんとか今日からの治療でそれらが改善してくれることを願うばかりです。

ほんの数日前まではあんなに元気だったのに・・・・。

今日は最初にアスパラギナーゼを投与し、その後少しあけてからいつもの肝臓の
皮下点滴(ステロイド、吐き気止め、今日はビタミンも混ぜて)。
先生も点滴をしている間、いっぱいゴンに話しかけてくれます。
ゴンは先生にはわりといい反応を示すんです。

先生はなかなか食べないゴンに缶詰の栄養食をわざわざ温めてくれて少し食べさせて
くれました。数口食べてくれました。
それではないのですが栄養価が高い流動食を試しに買ってきました。

お家に帰って落ち着いてから少し温めてあげてみるとほんの少し口にしてくれました。 
と、いうかお皿からは飲まないので私が指につけて舐めさせました。
その後、茹でてあった鶏ささみを細かく裂いたものを同じく私の手からほんの少しだけ。

そうか、流動食・・・・頭になかった。

食べないので歩く足に力がないです。
力をつけさせないと。



ね、ゴン。

明日は抗がん剤投与をします。

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また始まる明日からの治療 | トップ | ゴンらしさが戻った »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とんび)
2016-10-18 01:00:30
あまりにも早い進行…何とか体力を戻さないとなぁ…
Unknown (bee)
2016-10-18 06:33:26
少しずつでも量が食べれて先ずは体力が戻るといいですね、これからの大変な治療に耐えられるように。悪いヤツを押さえ込めるように。ママさん、パパさん、先生、お友だちみんなで応援してるからね、ゴンちゃん。
今日も一つでも良いことがありますように。
Unknown (fumi)
2016-10-18 22:07:19
とんびさんへ

抗がん剤をやめた途端の進行・・・。
今度の闘いは前回より厳しいものになるのでそれなりの
体力をつけないと。
でも、今日はちょっといいことありました。(^o^)
それは後程・・・。
Unknown (fumi)
2016-10-18 22:14:16
beeさんへ

そうですね。今回の治療は前回とは状況も違うのでそれなりの体力がないといけないです。
何とか進行は止めたいです。
今日は一ついいことありました。(^o^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL