ごもくの山歩き

山歩き、ツーリング、釣り、ペットなど載せています。
タイトル写真は屋久島・高盤岳のトーフ岩の眺望です。

水井山・横高山

2016年12月12日 | 山歩き

水井山 794m ・ 横高山 767m  2016.12.12  (京都府・滋賀県)

二ヶ月ぶりの山歩きになりました。以前から登りたかった比叡山の水井山・横高山を
縦走してきました。
計画では大原から仰木峠、水井山、横高山の往復としていたのですが、水井山からの
大下りを登り返すのが大変そうだったので、黒谷経由で八瀬の登山口への縦走に切替えました。




【ルート】 野村別れ⇒仰木峠⇒水井山⇒横高山⇒地蔵⇒登山口~(バス)~野村別れ

野村別れ(10:30)⇒仰木峠(11:39)⇒(12:36)水井山(12:53)(13:09)横高山(13:30)
⇒地蔵(13:36)⇒登山口バス停(15:07)~(バス乗車)~野村別れ(15:31)

登り: 2時間16分、  下り: 1時間37分、  休憩: 44分、 バス待ち及び乗車: 24分
総合タイム: 5時間1分

10:30 野村別れ

大原の駐車場に駐車して、野村別れの信号機の写真赤矢印の所から左上に登って行きます。

10:37 横川元三大師道の石標

東海自然歩道の舗装路を東方向に直進します。

10:39 水井山登山口

ここから登山道に入ります。

10:41 金毘羅山の眺望

後を振返ると金毘羅山が見えています。

10:41 獣除けゲート手前

カンヌキの掛けられた獣除けゲートを開けて中に入ります。

10:50 右岸沿いの登山道

沢の右岸の杉林の中を登って行きます。

11:15 仰木峠0.9kmの標識



11:25 仰木峠0.5kmの標識



11:39 仰木峠

仰木峠に到着しました。小休止していきます。ここで大尾山からの登山者一人と出会いました。

11:58 横川中堂分岐手前



11:59 横川中堂分岐

水井山・横高山から延暦寺への標識に従い右側に進みます。

12:18 京都一周トレイル(北山16-4)の標識

倒木の上には残雪が見られます。

12:23

木立の間から水井山山頂が見えてきました。

12:25 京都一周トレイル(北山16-3)の標識



12:27

仰木峠から3つのピークを越えて水井山に向かいます。

12:31 京都一周トレイル(北山16-2)の標識

ここから水井山山頂への最後の登りに掛ります。

12:36 水井山山頂  標高794m

眺望は殆んど有りませんが、ベンチが有るので小休止します。

12:53 水井山山頂標識と三等三角点

水井山山頂から横高山に向けて下山して行きます。

12:55 横高山への大下り

写真では分かりにくいですが、大下りを下りて行きます。

13:00 京都一周トレイル(北山15)の標識



13:03 京都一周トレイル(北山14)の標識



13:07 横高山山頂直下



13:09 横高山山頂  標高767m

眺望は殆んど有りません。ここで昼食休憩にします。

横高山山頂標識

水井山への登り返しを嫌って、縦走に切替えることにしました。

水井山山頂の眺望

唯一水井山山頂が見えています。

13:30 下山開始

横高山から地蔵への下山も大下りになっていました。
途中、左下に奥比叡ドライブウェイが見えてきます。

13:36 地蔵 (後方に横高山16の標識)

写真の上から下りてきました。写真の左側に下って行きます。

13:43

大きな岩の横を通ります。登山道は落葉の絨毯になっています。

14:11 横高山10の標識

分母がないの位置が分かり難いですが、横高山山頂が18になっていたので、10/18のようです。

14:39 瓢箪崩山の眺望



14:40

滝が見えてきました。

14:41 渡渉地点

横高山2の標識が見えています。この先藪漕ぎが少し出てきます。
このコースはあまり歩かれていないのでしょうか?

14:48 横高山1の標識

後方に横高山が見えています。

14:49 焼杉山の眺望



14:53 瓢箪崩山の眺望



15:05 横川元三大師道の石標

国道367号まで下りてくると、立派な石標が設置されていました。

15:07 登山口バス停

15:25に来た京都バスに乗って野村別れまで戻ります。

15:31 野村別れバス停

野村別れバス停に到着しました。
このあと車に乗り換えて家路につきました。

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チワちゃんと焼芋 | トップ | 笹間ヶ岳 »
最近の画像もっと見る

山歩き」カテゴリの最新記事